『雑感』

稀に更新します。

7月8日の中央競馬3場 メイン予想のみ。

 

 

今日も東海~西日本を中心に、予断を許さない状況です。様々な支援活動も始まりましたね。

正確な災害情報(報道・SNS)も重要となります。震災時と同じく、怪しい言説やデマに注意しましょう。ここ数日は重大ニュース続きですが、その総括をする前。詭弁と罵倒で構成されるSNSの"地獄っぷり"に辟易しています。平然と恫喝・差別を助長したり、反射的に生まれた主張・言説が世界に発信されたり。

いじめ・暴力に近い源と言えますが、無自覚に「認知が歪んでいる」「汚い言葉を使う」点は怖いなと。誰々なら叩いても良い…誰々が言うなら正しい(正しくない)…そうした"責任逃れ"にも「認知の歪み」を感じます。強い感情を隠そうとせず、特に思想を持たず、倫理観も足りないと、次の事件に繋がるかも。

 

(梅雨の時期ですが)夏競馬は始まっています。七夕賞は「7」が来るのか?セールで誰が損得するのか?
プロキオンSは高速決着で良いのか?3場の芝コースは大丈夫なのか?気になる点は沢山ありますね。

 

 

七夕賞
◎キンショーユキヒメ
サーブルオール
マイネルミラノ,マイネルサージュ
△プラチナムバレット,マイネルフロスト,メドウラーク
この条件は(発馬後に)緩やかな下り坂と上り坂があり、先行馬の消耗度を気にしたい。1800m戦と同様、起伏の激しいコース。持久力が問われる展開では単調な逃げ馬が沈む。近年は内伝いの競馬が有効そう。Aコース最終週と豪雨の影響で、時計の掛かる条件に推移したが、酷い芝状態とも言い難い。

マイネル軍団と、シルクドリーマーの地力を天秤にかける。マイネルMとシルクDが8枠に並んでおり、マイネルFも出して行けるが、前掛かりは避けたそう。田辺騎手を起用&戦前コメントからも「任せる」可能性は高い。3角~4角の動き出しと、"地元"シルクの動向次第か。差し馬は内を上手く使いたい。

キンショーユキヒメを。前走・勝負所で包まれて、外々を回らされる。斤量増&落鉄の影響もあったか。2走前も直線外に弾かれたが、残りL1強く差し切った。時計の掛かる条件(道悪)に転じて欲しいが、淀みない展開or早仕掛け勝負なら、内⇒外切り替えが嵌まりそう。追い切りも良く、漁夫の利狙いで。

サーブルオールは前走・上手く立ち回るも残りL1失速した。連勝時の様に淡々と流れるor早仕掛け展開の方がハマりそう。ディープ産駒相手に(高速条件で)よくやれている。中間は天栄調整(殆どお任せか?)追い切り軽いが、状態優先か。当日の気配にもよるが、1番人気に臆せず、勝負に行って欲しい。

マイネルサージュも馬場と展開面に左右されるが、しぶとく末脚を使える。前走も(時計の掛かる条件で)好内容。重賞&斤量増で容易じゃないが、漁夫の利を狙えそう。軍団馬の立ち回りにも期待したい。
マイネルミラノも見直したい。前走は面白い競馬も(結果的には)厳しかった。中間調整が出来ているし、叩き延長&軽斤。田辺騎手の起用も興味深い。テン遅く、隣馬との駆け引きが重要になりそう。

ラチナムバレットも凡走明け。状態は良さそうだし、馬場状態が悪くないなら。内伝いで前進を。
マイネルフロストも同様に。基礎SP高いが、先手は取りたく無さげ。ミラノを利用したい。
メドウラークとレイホーロマンスも押さえ。馬場と展開次第だが、前者は道悪向き。後者は調教良い。


 

プロキオンS
◎ダノングッド
〇サクセスエナジー
▲ウインムート,ドリームキラリ
△キングズガード,インカンテーション,ブラゾンドゥリス
発馬~芝の距離長く、そのまま向正面に入る。先行争いが激化すると、最後の急坂で厳しい競馬に陥る。スンナリ(隊列が)決まる場合は"スピード勝負"。基礎SPに加えて、上がり性能も重視したい。
風の影響は気になるが、時計の出る道悪条件と思う。先行馬と内伝いに利あり。上級条件は尚更かも?

ドリームキラリが先手を伺い、外枠を引いたマテラスカイとブラゾンドゥリスも主張する。特に武藤くんが"397.8勝騎手"相手に張れるか。サクセスエナジーとウインムートも消極策は無いと思う。ハイ想定。
インカンテーションの取捨が…前走は風の恩恵も受け、出足は鈍り気味。久々の夏競馬。状態を見て。

ダノングッドを狙いたい。2年前は好内容でOP入りして、0秒5差の敗戦。スランプが続くも脚質転換が奏功した。前走も時計の掛かる条件で上がり2位の末脚を使う。追走力も衰えを感じず、ハイ差し狙い。
サクセスエナジーは(思ったより)不人気。高速条件は悪くないし、臨戦過程は浦和なのが"救い"っぽい。同じ様な内⇒外切り替える競馬で連勝したいが、やはり最内枠の発馬~芝は怖い。追い切りは良さげ。

 

ウインムートは乗り替わり?も年齢を重ねて"筋骨隆々"に。芝砂問わず、基礎SPと底力は素質感じる。テン争いの激化と急な凡戦は怖いが、徐々に力を付けている。多少溜める競馬でも、着取りは可能か。
ドリームキラリはテン速く、とにかく"ワンターンでしぶとい"馬。デムーロ騎手とのコンビで新味も?キングズガードは嵌まると強いが…不器用で乗り難しい馬。昨年と同じ競馬が出来れば。枠も良いので。

ルグランフリソン、ドライヴナイト、ブラゾンドゥリスは展開次第。強気に基礎SPを活かして欲しい。

 

 

 

マリーンステークス:◎サンライズメジャー〇ストロングバローズ
◇またも"ヨシオ楽逃げ"案件。(前走乗った)勝浦と(前走差した)松岡は忖度しそう。ハイランドピークの動き次第。高速条件で"ハイ差し"が決まる展開も考慮する。ストロングバローズの叩き&条件替わりで、漁夫の利を期待したい。サンライズメジャーも前走・好内容で大外枠と高速条件を熟せれば。

ディアデルレイ、リーゼントロック、ヨシオ、ユノラト、タムロミラクルは忖度競馬でお零れを…
出来れば、ハイランドピークに潰して欲しい。そうすれば、ヒデノインペリアル辺りまで狙えるが。

 

天の川賞:◎ディアドナテロ
ワイルドカードVSゴールドブラッド。これを見ながら、ロスカボスとテルペリオンが漁夫の利狙い。
ディアドナテロが動き次第で面白そう。

 

有松特別:◎サウンドキアラorクリアザトラック
インディチャンプVSキラービューティー。サウンドキアラ、クリアザトラック辺りも虎視眈々と。
気になるのが