『雑感』

稀に更新します。

北國王冠 2017年 予想

 

 

 

北國王冠
◎トニーポケット
〇グルームアイランド
▲トウショウプライド
△アサクサプライド,カトラス,マイネルリボーン
前列想定:グルームアイランド,サクラビクトワール
⇒サクラビクトワールの逃げ濃厚。グルームアイランドは好位から。カトラスも瀧川騎手が積極策を講じそう。近2年と比べて、序~中盤ペースは流れる(緩いけども)想定。グルーム&トウショウプライドの動き出し次第か。
今年もトニーポケットに期待する。前走は緩い展開を後方から。向正面早目に外々を動いても差を詰めきれず、勝負所で伸びを欠いた。2,3走前は厳しい展開を利用する競馬。残り3Fで鋭い末脚を繰り出している。なるべく発馬を決めて、じっくり運びたい。昨年と異なる展開でも有力馬の動きに合わせて進出。内に潜り込めたら。

グルームアイランドは前走・消化不良(というより無策過ぎ)。鞍上が戻って、仕切り直しの一戦。イヌワシを素直に評価する。昨年と異なり、喉の影響も無い。自分の競馬に徹すれば。トウショウプライドは前走着差以上に強い勝ち方。早目に内々を押し上げる競馬で最後まで鋭く伸びる。ハイペースでも鋭い末脚を繰り出す反面、脆さがあり(トウショウ血統だけに)距離も持つかは心配。グルームとのタイマン勝負は避けたいかも。
カトラスは前走・先行馬が3頭雁行する基礎SP勝負。外好位押し上げて、何とか後続を凌ぎ切った。通常よりも力の要る馬場で厳しい展開を制した点は評価に値します。休み明けとテンが不安も、鞍上の積極策に期待です。アサクサポイントの前走は走る気が無く。休み明けになるが、動き自体は悪くない。内枠なら本命視したが。
 

 

1R:◎ガンバルタキシード
⇒2歳戦の最下級。アブラカタブラの転入初戦は最後に末脚を使っただけ。有力候補だが、ゲート不安ある馬の最内枠は半信半疑。スカットワンダーとスプンタマンユも気合い一つで先手を奪えるが、お釣りは幾らか?
ガンバルタキシードが外スンナリ先行出来そう。淡白な馬だが、レース毎に時計を短縮。積極策に期待。

 

2R:◎サッキーゼウス
⇒間隔明け2走目スタークライナー。安定した先行力を持つアニマンド。これにキタフラッグが絡むとペースは流れそう。サッキーゼウスは延長&最内枠。インを上手く立ち回って欲しい。
サムキーとハッピーマイロードも外枠に入った。共に鋭い末脚は魅力的で展開一つじゃないかなと。

 

3R 枇杷賞:◎アスヘノキボウ
⇒アムールフェイスがローザルーナより内枠に入る。ビューティーリーフとペニテンテスも先手が欲しいはず。
プロングイモンの前走は内目を押し上げるだけで精一杯。良馬場&減量騎手で"漁夫の利"差しを狙う。先行力あるアムールフェイスの巻き返しも期待されるが、九州産馬のペニテンテスは基礎SP面で初戦から期待。

 

4R「eーSHINBUN×けいばキンキ」杯:◎マダムストーリー
⇒連勝決めたマダムストーリー。再ファンド間近と見ていたが、もう少し稼いでおくようです。格上挑戦になるアスカショウダイとスマッグフェイスの位置取り次第。マグニフィセントもいるだけに喧嘩はしたくない。
厳しい展開は未知数だが、血統的にも内で溜めればしぶとく伸びそうなスマッグフェイスを。アスカと迷った。

 

5R 山岸康彦修世会退会記念:◎ネオジェネラル
⇒ネオジェネラルとトーアノタメニが先行し易い面子。特に脆い前者は基礎SPを活かしやすい展開を期待。
マイネルクロノスは夏過ぎて調子を上げている。大外枠に入り、少し流れる様なら末脚を活かせそう。

 

6R「eーSHINBUN×競馬ホープ」杯:◎ウインアルディー
⇒ジェイケイフージンとテラフォーマー。この面子なら先行力を活かせそう。上位拮抗と見ている。
サンダーブラストの"漁夫の利"に期待。夏場は調子を落としたが、本来は同条件で通用する馬。末脚は鋭い。

 

7R 紀代美ちゃん古希おめでとう杯:◎ビーレディー
⇒外からオーミリスペクトとツエーゲン。内からホワイトフローラに転入馬ペネトラーレとビーレディ。先行馬が揃った。中央でも良い走りを見せていたビーレディー。ここなら基礎SP最上位。発馬を決めたい。

 

8R 「eーSHINBUN×競馬ホクリク」杯:◎マイネルピオネロorミサワゲーリー
⇒発馬を決めたいニホンピロフィート。格上挑戦になるオフコース。イザナイも鞍上交代で何か企みそう。
内々を上手く立ち回りたいマイネルピオネロとミサワゲーリー。前者は格上挑戦になるが、鞍上が魅力的。
ミサワゲーリーも久々の内枠。共に状態は悪く無さそうだし、どちらかが"漁夫の利"を決めて欲しい。

 

9R かほくかにカニ合戦特別:◎メイジン
⇒オイヌサマが真面な状態になれば、メイジンのお株を奪えそうだが…中々難しそう。
ドライトウショウが転入初戦。内枠に入ったのは良い。先行力も高いが、末脚も悪くない。
ナリタノヘア瀧川も興味深い。末脚は上級戦でも十分通用するだけに。