『雑感』

稀に更新します。

4月18日の金沢競馬(2回最終日)

 

兼六園のお花見ピークも終わりを迎えつつあります。今年の金沢は例年にも増して、外国人観光客が多い印象。北陸新幹線の整備が大きいかもしれません。何気に「サンダーバードが速くて便利」な点も忘れてはいけない。2時間30分ほどで金沢~京都を結ぶんですから、旅行の日程立てに有効なんですよね。

日曜は所用あって、金沢の予想を更新できず。皐月賞も十分精査出来なくて、ダンビュライトを「差しに回せば面白い」と書いておきながら、買い目印に入れなかった辺りとても悔しいです。三連単100万円超ですからね。そんな日曜は乾いた良馬場。時計が掛かっており、逃げ先行有利も、内外を上手く利用した捲り差しが決まり、人気薄の2,3着を拾えた人が儲かった日ですね。道中我慢して、直線は外出し。

メインレースはトウショウプライドが6馬身差の圧勝。佐藤茂厩舎が上位独占で"東北旋風"が吹き荒れました。トゥヴァビエンも移籍2戦目で無事連対。カリスマが亡くなり本業も苦戦続く"レオ軍団"に久々の吉報が。
2回開催も今日が最終日。次開催には重賞スプリングカップが行われます。もうそんな時期ですか…。

月曜程の雨風ではないにしろ、水は浮いているでしょうし、立地的に風の影響は避けられないでしょう。要するに「通常営業」な訳で、ここ数開催の不良馬場とは同じ様に考え過ぎない方が良いでしょう。
ヤマミダンスが笠松遠征のため、青柳騎手が不在。心象よい西森騎手に騎乗鞍が集まっていますね。
基本はスピード重視。差し馬は内を上手く立ち回る感じで。実力拮抗レースは一応"消耗戦"を期待します。

 

1R:◎サンライズブーケ
前走は勝ち馬に潰される格好。基礎SPはメンバー上位ですが、競られると脆い上にレイズアセイルの一強+チェリーソングの動き出しは厄介。そのレイズアセイルは外目の枠に入る…といっても4枠なんですけどね。

2R:◎パールオブウエスト
明け4歳となり、近2走は上がり最速。メアリーローズの単騎逃げを見ながら、内々を立ち回りたい。パープルオンリー戦は消耗戦で参考外。ルガノスターやプチテアートルは道中工夫が欲しいですね。

3R:◎ノアタン
アンゲルス一強。「漁夫の利」狙いですが、2歳時から上がり性能は見せており人気になるかも。外目の枠から出遅れ懸念も、少頭数で中島騎手替わりなら期待持てます。進路取りはトリップオブラブ次第かなと。

4R:◎サーブルレーヌ
ゴールドシオンの出方次第も安定感を買います。人気薄だとマイネルピオネロは馬場的に工夫し甲斐ありそう。西森騎手は積極的で追えますが、ポカ多く半信半疑。それよりもスターリースワン堀場の方が怖いです。

5R:◎ジェームス
上位が拮抗した難しいメンバー構成。基礎SPはジェームス優位も、同厩アルタイルキララと隊列を作れるか。金田厩舎は先行馬2頭を行かせて、ナゲッツ「漁夫の利」狙いかも。流石に「外は回さない」と見たい。

6R:◎ゴールデンリーフ
前走は後手後手の競馬。鞍上戻りで再考したい。とはいえ、中心は4歳馬。エクセレントロードとラヴリーハットの先行争いに中緩みが出来たらデルマシンキロウの捲りが入りそう。後は馬場次第。

7R:◎イザナイ
隣のサンセドナを見ながら、ハイドロポリスと共に隊列を形成。ペネトラーレやスプリングデジレに脚を使わせたい所。柴田君が下手に外々を回す競馬はし無いはず。結構面白そうなレース。

8R 北前船特別:◎アメリカンイーグル
ヤマカツトップガンVSドナソレイユ。空馬が絡んだマジックベル戦の取捨選択は重要で、藤田騎手替わり&距離短縮をチョイス。軽々しくエイトワンダーやコウユーカゲムシャに内を取らせないと思うが。

9R:◎ミヤギデュランダル
大混戦の面子。外枠2頭は出方次第だし、不良馬場で行き脚付く馬も変わりそう。狙いは前走外々を回されたミヤギデュランダルとアンフォルタス。とりわけ前者の内容は気になるところが多々ある。最内替わりで。

10R 長谷川等伯展特別:◎ステージナーヴ
クラシカルノヴァじゃ面白くないので。アゲート次第で、吉原さんは"内を使う"と思う。展開的には西森騎手に頑張って欲しい所。転入2戦目のシゲルエイサーも同じこと考えていそうではあります。

11R スプリング特別:◎デルマサンダユウ
レース名からもスプリングCのTR競走。そして金田厩舎祭り。大外メイジンで、ヒカルカミヒコーキとの主導権争いは重要になる。実績的にもコスモマイギフトやタツミリュウは軽視したくないが、どうも外回して脚無くす可能性。狙いはデルマ2頭(サンダユウを上に取る)。共に距離より展開次第の馬。上手く漁夫の利を得たい。

12R:◎ケージーアメリカン
ここも大混戦で、先行争いが読みにくい。ヤマノミラクルは再加速勝負に持ち込みたいだろう。ケージーアメリカンとロードアルタイルは道中工夫が欲しく、スガノタイトルとミサワゲーリーは条件的に微妙。

 

東海クイーンカップはこの面子ならヤマミダンス何とかして欲しい。
北斗盃は好メンバーなので、じっくり考えます。