『雑感』

稀に更新します。

多摩川オープン 2017 予想

 

10年前の多摩川オープンを勝ったクールアイバーは、茨城県生まれのミスターシービー産駒。
昨年の夏に亡くなった日本ダービーウィナーズサークルの甥で、大井競馬OP級の長老として息の長い活躍を見せました。2010年代以前の南関ファンなら、知らない人はいないでしょう。個人的には南関競馬が遠い存在だった事もあり「ミスターシービー産駒で頑張っている!」という印象が強く残っています。

多摩川オープンを勝った時期は森下博騎手ではなく、御神本訓史元騎手が主戦でした。8~9歳の捲り差し馬を先行させる辺りは流石「天才」。とはいえ馬券を買っていたら、ドラゴンシャーク金子4着で外していそう(笑)

そういえば、森下騎手にも「天才」の異名がありました。長年川崎競馬と戦う老人たちに聞くと「秀才・佐々木竹見」に対して「天才・森下博」という答えが返ってきます。今でも「逃げの森下」は健在ですが、逃げ騎手の「差し」は見逃せないところ。中館英二現調教師もそうでしたが、逃げて良い騎手は差して尚良い。

昨日2月1日(水)川崎2R、5月で62歳になる2017年の初勝利も「差し切り」勝ち。これで中利夫元騎手(金沢)が持つ日本最高齢騎手勝利記録(62歳と300日)更新も現実味を帯びてきました。すぐ後ろに的場文男騎手が控えていますが、本当に凄いことです。周囲も含めて「色々あった」とは思いますが…。

色々あったと言えば、御神本元騎手も先日の騎手免許1次試験を突破。現役復帰が近づいてます。許されたものじゃありませんが、個人的には「馬乗りは馬乗りで」挽回して欲しいです。とはいえクールアイバーの故郷では先日痛ましい事故もありました。両名に限らず、先ずは「常に人馬共に無事である」ことが大事ですね。

 

多摩川オープン
◎トキノエクセレン
〇タマモネイヴィー
▲トーセンアドミラル
△バーンザワールド、シグナルプロシード、グランフィデリオ
【1列目想定:トーセンアドミラル,ジョーオリオン】
昨日の猛虎特別に続いて小久保厩舎が4頭出し。内3頭に前受けの可能性があります。前走叩いて進まなかったトーセンアドミラルも先行に期待。バーンザワールドにシグナルプロシードと速くなりそうな気がしません。
問題はタマモネイヴィー。昨日の馬場を見る限り、好位外目から下手に進出するのは危険な香り。かといって、昨日のサウンドトゥルー以上に道中インよりは(性格的にも)良い感じ。面子的にも結果が欲しいところですが。

昨年末ゴールドCで復活したトキノエクセレント。タフだった前走も、勝負所で外目を回す競馬。力は見せた。今回は最内枠なので上手く前を捌きたい。展開的には好位勢が攻めてくれたら。スローでも動き易ければ。

昨年2着馬トーセンアドミラルは叩き3走目になる。緩めのペースから再加速勝負が望ましい。他馬が強引なのは厄介だが、それ以上に文男がプレッシャーをかけてくると厳しいかも。プリンセスバリューは外を回す予感。それよりジンダバインで好騎乗を見せたバーンザワールドの騎手に期待。グランフィデリオも言わずもがな。


川崎1R:◎シゲルカジキ
追悼・松方弘樹。また「殺陣が出来る俳優」が一人消えてしまった。『仁義なき~』等任侠のイメージですが、やっぱり時代劇。最近だと『13人の刺客』の倉永左平太。なお馬券的には外枠&相手楽のアクセラバイオ。

川崎2R:◎ケンブリッジタイガ
前走は内好位で後手後手の競馬。両隣に張られると厄介だが、先行馬の面子的にも戦える。

川崎3R:◎エヴェレストバイ
ジャスミンジュニアでも先行出来そうな…ことは無いか。一応C3ならと本命にしたが、鞍上は不安しかない。

川崎4R:◎エイコオレクレール
南関転入後も安定。内からジョーマリリンorミオヴァンジェーロが張ると面白い。ウイントリオンフと迷った。

川崎5R:◎エクセルレジェンド
牛房先生が吉原乗せて遠征。横のデンコウイッセン(PO馬)と迷ったが、6枠より人気薄なら。

探梅賞:◎アナザヘブン
内枠&良馬場で再考。そういえば飯田譲治先生が現代版に大幅改訂した模様。20年以上前になりますからね。

川崎7R:◎マイネルフェイト
昨日の藤江だと不安。ウェイト丹内ならカツカモの騎手がやってくれそう。まぁシゲルマンタが無難ではある。

若竹特別:◎シュンプウ
ここも先行馬が揃った印象。クラールハーモニーと迷ったが、差し脚が魅力的な方を。

ジョイホース浜松賞:◎サウスヤクモ
フレッシュギャル次第。取消明けタケルアローと昇級戦ジュンヒラメキの対決は楽しみ。冬馬のサウスヤクモは降級戦で復調の兆し。距離延長クロスオーバーと迷ったが、前走嵌まったデトロイトスターよりも重視したい。

アメジストスター賞:◎クリノロッキー
エクストラペトルやキョウエイオルハーと迷ったが、より人気薄を狙う。先行馬の頑張り次第。
キャッシュフローが先行馬を潰す想定。仮に緩くてもゼンノウラヌス辺りが捲りそう。

群雄特別:◎シュールダン
「群雄特別は八木一門が強い」という格言(?)は使えない感じ。注目のシルヴァーバレットは走れる状態なら。
ルナマティーノ再延長は楽しみだけど、やはり安定感のあるシュールダンス。