読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『雑感』

稀に更新します。

中山GJ 2016

 

アップトゥデイトが離脱して、いよいよ「サナシオン一強」となった日本の障害戦線。

当然海外馬の遠征も無く、盛り上がりに欠けた中山グランドジャンプになりそうです。

 

中山GJ
◎ワンダフルワールド
サナシオン
オジュウチョウサン
マイネルフィエスタ、ティリアンパープル、ブライトボーイ


①単純な違いとして…「グランドジャンプ=4250m戦」「大障害=4100m戦」
グランドジャンプは外回りコースを使用。ゴール前を含めて「ハードル障害」を3つ跳ぶ。
・坂の頂上がスタート地点。直ぐに生垣障害を跳ぶ。

②大障害コースの特徴は…「6号障害・大生垣」「7号障害・大竹柵」
・最初に迎えるのは大竹柵。高さ160cm×幅205cm。通常より長いが竹の密度などは一緒。
・3号障害(2回目)は角度が厳しい。バンケットは5回上り下る形。もちろん最終飛越後は急坂になっている。

サナシオンの一強?
・本来は「先行力・位置取り」を重要視する。バテ差しは厳しい印象。
・「サナシオンの1強か?」と言われたら「1強」と答えたい。間違いなく「基礎SP」は最上位。飛越が低く、大障害コース向きでは無いが、そこは「素質」と「技術」でカバー。何より、飛越後のスピードが落ちない。グリーンポーラの一族で「ポカ」があっても不思議はない。底力も不安で、無理に競られる展開は苦手。ただ前走後の外傷は「しがらき調整」で万全。追い切りも良い。まぁ、大丈夫だと思いたい。

④狙いたい馬。
オジュウチョウサンは「大障害コース」狙いの馬。前走は62キロを背負い2着と、今回を見越しての印象。使える末脚は短いが、起伏の激しいコースやスタミナ面は十分ある。後は展開面か。少頭数で縦長・後方となると競馬が難しい。バンケット等で上手く差を詰めたい。
・ワンダフルワールドは前走・開花した上がり馬。追走面&ダートに不安があり、2・3走前は惨敗。それでも飛越は上手くなっていた。今回は「大障害コース」を使用。やはり「出色の上がり」は無視できないが、外回り・ハードル障害で「ピッチの上がる展開」がどうか。
・ブライトボーイは「位置取り面」から期待の筆頭。前走からも平地力(持続力)はG1で通用する。飛越も良化。後は大障害コース次第。
マイネルフィエスタは3着候補だが、渋といが追走&飛越で「精一杯」になる馬。ペースアップ勝負から「漁夫の利」展開が欲しい。
・そしてティリアンパープル。外枠&B着用で一変を狙う。大障害コースは慣れているし、3着には塗りたい。

⇒ワンダフルワールドの「上昇度」か。オジュウチョウサンの「展開利」か。ブライトボーイの「先行力」か。この辺は迷うところ。

 


アンタレスS
ロワジャルダン
アウォーディー
クリソライト
△イッシンドウタイ、アスカノロマン、トウショウフリーク、センチュリオン


①展開&想定
・多少乾いて稍高速~高速馬場を想定。クリソライトが最内、ショウナンアポロンが大外。この争いに外枠勢が絡む。ペース的にはクリソが途中からハナ奪っても可笑しくない印象。そうなると基礎SPの消耗が問われる。本来はスピード勝負だが、展開は読みにくい。

②タイムランクより…
マーチSは超スロー「D」相当。ショウナンの基礎SP&ペースメイクが目立った。フェブラリーSで「C」相当のアスカノロマンロワジャルダンは評価できる。ダイオライト記念名古屋大賞典は勝ち馬が良い競馬。センチュリオンの前走は「C」相当。トップディーヴォと同じ。

③狙いたい馬
・高速馬場。中盤まで緊張続きそうな展開。差し競馬。こうなるとロワジャルダンフェブラリーSでお金を取られた分を回収したい。
・△の馬が相手だと高目。流石にサージェントバッジやトップディーヴォは…どうだろうか。

 

ラジオ福島賞:◎フライングニンバス
・いやはやフライングニンバス「注目馬」ですけどね…アレットやタガノヴェルリーで止められる基礎SPなのか問題。
・昨年覇者のナリタモード。2走前「D」相当も上がり最速アヴァール。Dカイザー、Sプリオール。それならショコラブランでも良さげ。


燧ケ岳特別:◎マイネルカレッツァ
・ウイン2頭がペースメイク。これにマイネルカレッツァ。面倒臭いレースになりそう。
・人気どころに加えて最内ハービンジャー産駒チャリシー。2走目&外枠のキーフォサクセス。


蓬莱峡特別:◎サイモンラムセス
・久々バイガエシに最内ショウボート。サイモンラムセスは前走「D」相当。2走前は不利。この面子なら戦える。
・サウンドバーニングやテーオービッグバンでも良さげ。穴はタガノエンブレム。


下総S:◎マルケサス
・リッカルドがいてポイントブランクがいてレッドルグランも先行しそう。クラウンシャインやクラシックメタルが早仕掛けか。
・ファドーグ、マルケサス、アバオアクー、この辺が有力。特にマルケサスは期待。レッドルグランも「3着」なら。