『雑感』

稀に更新します。

ローズS 2015年 予想

 

 

 

正直、「正しい」とか「正しくない」という問題じゃないんですよね。
そういう意味では「議論は不十分」だし、そもそも議論になっていない。国民の大半は理解も出来ていない。
現行法で対応できる事案が多いのに、明らかなパフォーマンス目当てで"欠陥だらけな"の法案を通す。
この辺りが問題なわけで…全然「現実的」じゃないんですよね。むしろ、中途半端。 

都市部はともかく、地方に目をやると「感情で政治を考える」人は少なくありません。
これは、どの思考の人にも言えること。ネット社会を考えると「情報が少ない」はあり得ない。何故なのか。
自分の生きてきた過去を否定したくない気持ちは分かる。だけど、それを人に押しつける必要はないはず。
次世代としては、もう少し「寛容に生きたい」ですし、「冷静に情報を精査出来る人間」になりたいものです。

 

 

3連休開催は中日がローズS。明日がセントライト記念
諸事情でセントライト記念日は、中山競馬場特別席から観戦。サトノラーゼン飛ばないかなぁ…。

 

 

ローズS
タッチングスピーチ
〇アンドリエッテ
ミッキークイーン
△テルメディカラカラ,シングウィズジョイ,レッツゴードンキ
レッツゴードンキが距離を気にした逃げを打つなら、シングウィズジョイやティーエスクライはやり易そう。
開催2週目になるが、やや高速馬場で「末脚には持続力も必要になる」感じ。中弛みP直線勝負を想定します。

タッチングスピーチは前走を評価。厳しいペースを突き抜けての上がり最速。この辺は流石だなと。
夏を超えて馬体も良化。末脚一辺倒のタイプですが、秋華賞よりはローズS組かなと。鞍上にも期待。
アンドリエッテも同タイプ。末脚の使いどころに限界有るが、鞍上と内枠は楽しみしかない。
ミッキークイーンも仕上がり悪くない。ここも展開と直線の進路一つ。テルメディカラカラは展開の違いに対応できるか。ただ、ディープジュエリーやサンクボヌールよりは基礎SPありそう。後はシングウィズジョイ
トーセンビクトリークイーンズリングは非根幹向きの印象。ここは負けて、秋華賞で巻き返す感じか。

 

 

ラジオ日本賞:◎キクノソル
ベルサリエーレが淡々と逃げて、最後は機動力&持続力勝負。キクノソル、ツクバコガネオー辺りの出番では。
人気のストロングサウザーも2走前は押し切ったが、前走からも地力勝負の方が良さそう。

 

瀬戸内海特別:◎ラッフォルツァート
良馬場の阪神。開幕馬場に近く高速条件なら内枠千四巧者狙い。これに尽きますね。
相手は4.5.6枠。テイエムゲッタドンはSP不足そうだが、手広く攻めたいなと。

 

 

金沢はJRA認定2歳準重賞に注目。金田5頭出し、加藤義2頭出しの時点でやる気はありませんが…。