『雑感』

稀に更新します。

札幌記念 2015年 予想

 

 

いやはや、タマフル24時間ラジオが面白過ぎます。

live.nicovideo.jp 師匠、流石に睡眠を取る様で。

 

地獄の「カンフーくん」視聴会が終わって…もう朝ですか。
スタッフサイドは「色々と言い訳のある」映画だそうで、そりゃそうだろうなと。
むしろ、確信犯的に作っている「少林少女」の方が最悪だなとは思います。それにしても、酷い映画です(笑)

youtu.be 映画より評論の方が面白いので、こっち載せときますねー。

 

そんな感じで、札幌記念。今年も面白い面子が揃いましたね。

 

 

札幌記念
ディサイファ
ラキシス
ヤマカツエース,ハギノハイブリッド
△ステラウインド,ダービーフィズ,トーホウジャッカル
前列想定:トウケイヘイロー

☆週中は雨。週末は晴れ予報。多少回復するだろうが、芝は踏み固められ、"良質"とは言えないはず。今週からCコース替わり。芝の内側がマシになるが、極端にペースが落ちなくなり、使われる毎に外差しが決まるはず。

☆予想される馬場差は「マイナス1秒前後」。但し、エアレーション洋芝での馬場推移は未知数なところ。
中距離戦ではペースが「落ちにくい」消耗戦となり易いが、同時にペースが「速すぎない」ロンスパ戦ともなり易い。フミノイマージンの年や、ゴールドシップハープスターで決まった年のパターンも有り得る点は注意。
今年もラブイズブーシェのような「出せる時計に限界がある馬」は厳しそう。

☆前走は柴田善臣が中弛みPを作る。もっと他馬に脚を使い切らせた方が良い気はするが、単騎逃げは確定的。Cコース替わりで悪くない馬場の内側を利用しつつ、捲られない競馬が出来るのだろうか。
⇒ある程度流れる想定。札幌2000m戦は捲りが見られるコース。中弛みなら何か動く…はず。

"ディープ亜種"のディサイファは中緩みから機動力&持続力を活かす。外枠なので、四位騎手の工夫に期待。
当然ラキシスも有力だが、ヤマカツエースハギノハイブリッド辺りも同じ競馬を狙えそう。差し馬は仕掛けどころが重要になる。特にステラウインドとダービーフィズが馬券になるには「工夫が必要」だと思う。