『雑感』

稀に更新します。

アイビスSD 2015年 予想

 

 

 とりあえず、TIF初日の感想を箇条書きで…

・アプガ格好良い。ファンも結構激しい。ケケ中夏海先生は発見できず。
・TPDも良曲多い。女子流ちゃん不在の穴を埋めてくれた。
スパガ良いよね。浅川梨奈ちゃん可愛い。荒井玲良も良い。田中美麗も良い。
・寺嶋由芙さん流石だった。まなみのりさもっと売れて欲しい。

明日はNegiccoだけ見たいんですけどね…仕事あるので、回避です。

 

 

アイビスSD
ヘニーハウンド
ベルカント
▲アースソニック
△シンボリディスコ,リトルゲルダ,フレイムヘイロー
1列目想定:エーシントップ 馬場想定:水準馬場 展開:基礎SP&再加速勝負。

開幕週でも"高速過ぎない"馬場。エアレーション&降雨前線の影響だろうか。風の影響も少ない。

夏場に限らず、近年の直千競走は"速力の底上げ"が顕著。上級条件で"テン重視"のレースは少なくなり、前傾ラップが殆ど見られない。先行馬は「位置取り」「基礎SP」「機動力」の3点重視に尽きる。

基本「内枠が悪くない」ため、外枠の方が好走する。但し内枠の馬も外を取りに行く。外枠の馬は「より基礎SPが求められる」ため、逆に漁夫の利タイプの方が(2,3着狙いという意味で)狙い易い気がする。

ヘニーハウンドを本命に。この血統は「突然走る気持ち」が戻る。ベルカントが作る淡々ペースに上手く乗りたい。基礎SPは優秀だし、速い上がりも使える。昨年:オパールSの再現を期待する。
ベルカントは「テン不足も」基礎SPは優秀。今の直千は対応可能で、単純な基礎SP勝負より良さそう。機動力も備えており、シルクロードS的な展開にならなければ。デムーロ騎手なので発馬面は怖い。

アースソニックは確かな末脚を持つ。発馬と基礎SP面が課題。腹を括って外差し&着取りに回したい。シンボリディスコもスタート次第。実は直千向きの血統。強豪リトルゲルダは休み明けが減点材料に。

エーシントップは「2F目からハナを取り切る」淡白な馬。3歳馬レンイングランドも厳しいローテ。
サフィロスは「下級条件の直千向き」血統。末甘く、休み明け&初古馬戦は減点要素。以上3頭は軽視。