読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『雑感』

稀に更新します。

ジャパンダートダービー 2015 予想

 

水曜メインはジャパンダートダービー。南関からは東京ダービー馬、中央からも良い面子が参戦します。更には園田のインディウム参戦。昨年ほど地方馬にチャンスは感じられませんが、好レースを期待したいところ。
ユニコーンS,東京ダービー,ダービーweekの延長線上に「エキストラ」として存在するJDDですが、決して実績馬が結果を出さないのは難点。(賞金面から)3歳ダート番組の複雑さが垣間見えます。
生憎の天気になりますが、ユニコーンS東京ダービーが良いレースだっただけに、今回も期待します。

 


ジャパンダートダービー
◎ストゥディウム
クロスクリーガー
ノンコノユメ
ディアドムス、ポムフィリア、ラッキープリンス
【逃げ候補:ラッキープリンス】
ラッキープリンスが中央勢を抑えるかは鍵。クロスクリーガー、ライドオンウインド、ディアドムスは逃げを打つよりも番手が欲しい。枠的に外々を回るのは嫌ですね。インディウムも向こう正面捲りは難しそう。それよりノンコノユメが早仕掛けするのか、溜めて外に出すのか注目したいところ。恐らく前者かと思いますが。

JDDは地方馬が逆転できるレース。中央馬は「確実に差せる馬」を除いて、欠点があります。ストゥディウムは前走の反省を活かして欲しい。交流競走で馬群も離れるし、余計な事せず、直線外を回す「漁夫の利」作戦で。

クロスクリーガーノンコノユメは脚質的に前者かなと。先行馬が外を回す形、早めに仕掛ける形は分が悪い。ところが基礎SPを考えるとクロスクリーガーが一つ上。仮にラッキープリンスを行かせても、岩田騎手が他馬を行かせることは無いでしょう。逆にノンコノユメは広い大井コースこそ歓迎も、早仕掛けは嫌ですね。