『雑感』

稀に更新します。

NHKマイルC 2015年 予想

 

 

先週から「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」が公開。早速見てきました。
そのうちTVでやるんでしょうけどね…。

youtu.be

真野恵里菜高島礼子で+100点。特車二課出動で+100点。劇場版パトの世界観そのままで+100点。

なんですけど、正直映画としては微妙なんですよね…。これ、押井守作品全体に言えることかも。
軽快な間合いや笑いの要素は分かるけど、少し間延びするというか、首都テロが起きている割に緊張感があまりなくて。柘植事件から11年後とはいえ、あれだけの一大事。伊藤脚本なら鬼気迫る展開を期待出来た様な。 

実写版を制作する以上、ある一定の現実的な世界観は守った方が良いし、ならアニメで良いじゃんってお話。泉野明という"印象通りのヒロイン"が活躍するんだから、オフビートな設定はTVの段階で自重しても…。
吉田鋼太郎さん率いる秘密結社も(特に自衛隊や米国の扱いが)都合良くて、この辺り「MOZU」の方がリアル。森カンナ演じる"無敵キャラ"灰原と対比に描いて欲しかった。特車二課側もアッサリ反撃に移りますし…。

とはいえ、終盤の"銃撃シーン"は最高でした。南雲さんも登場するし、迷っておられる方は見てみては?

 

 

それにしても真野ちゃん良いですね。

今週末はNHKマイルC。1番人気がステゴ産駒、ですか…。
展開的にも機動力と持続力を優先したいですね。 

 

 

NHKマイルC
ミュゼスルタン
アルビアーノ
▲ダノンメジャー
クラリティスカイアヴニールマルシェ
逃げ候補:アルビアーノマテンロウハピネス
マテンロウハピネスが行きたいだろう。アルビアーノは好位で競馬をしたいはず。クラリティスカイとフミノムーンは早目に先手を取りたい。最後直線3F戦になれば、残り100m辺りは恐らくバテ合い。中波乱を考える。
勝ち馬候補:ミュゼスルタンアルビアーノ、ダノンメジャー
⇒3頭とも不安は多い。ミュゼスルタンはキンカメ×デピュティのスピード持続タイプ。やはり新潟2歳Sを評価。例年上がり最速も、この年からエアレーション施行。ディープ産駒のアヴニールマルシェに上がり最速の座を譲り、持続力を見せて差し切った。叩き2走目でパフォーマンスを上げられるか。芝調教もヤリ要素と見てる。
アルビアーノは距離と展開が鍵。能力的には上位で、中盤息が入れば、二の脚を発揮出来そう。ただ全体的に厳しそうな展開や、持続力の問われる流れは微妙。

⇒ダノンメジャーは嵌まれば単まである。ダイワメジャー×アザムール。血統通りの短中距離パワー型なら、3歳時の東京マイルは流れ次第。ここ3走の評価は出来ない…といっても、野路菊Sや京都2歳Sの競馬を鵜呑みにしてもいけない気がする。エンジンの掛かりが遅く、仕掛け所が大事。ここで鞍上に武豊起用。マイルで外2,3辺りから直線前を向けたら、非常に楽しみ。