『雑感』

稀に更新します。

FNS歌謡祭の感想と園田金盃 2013年 予想 

 


今年もCX「FNS歌謡祭」が終了し、年末モードですね。

あの番組の一番の見どころは「エンドロールの小○ラ智昭さんによる講評」ですが、今年も語っていましたね。

・"会いたくて震える"西野カナから"会いたいけど会えない"加藤ミリヤへのマイクリレー

華原朋美小室哲哉御大に握手を求める

・佐々木あーりん太目残り

・"女性ボーカルとハモリたくない"派の坂崎幸之助先生がももクロちゃんと貴重なセッション

武田真治の(顔の表情は一人前な)サックス披露&宮本笑里による"ドヤ顔"バイオリン演奏

EXILEのATHSHI&TAKAHIROから、ZUNDOKOのKIYOSHIという豪華リレー

八代亜紀&デーモン閣下による「地獄の舟唄」 お酒はぬるめの燗がいい 相撲は日本の力士がいい

以上、FNS歌謡祭を観た感想です。玉置浩二や吉川晃司がいないと面白みに欠けますね(笑)
いつの間にか川端アナも草なぎくんもいなくなって、寂しい限り。えっ黒木瞳?何の話かな?

 

 

ここまで、園田競馬場は2日間馬場状態が良。

オーソドックスな馬場で深めの砂を走る事になり、時計は掛かりやすく、ペース次第で捲り差しも効きやすい。ダイアゴナルな向正面~3角の緩やかな坂カーブで仕掛けていく戦法は騎手の巧拙が浮き彫りになりそうです。

時計に関しては"先頭が淡々と逃げ切ると速めの時計決着になります"し、内容の方が大事かもしれません。

メインは園田金盃。暮れの総決算とも言える重賞。ファン投票で出走馬が決まります。
1250mならペース次第だが上位先行馬有利も差し1頭軸想定が面白い。



 

園田金盃
オオエライジン
〇ホクセツサンデー
▲ダイナミックグロウ
△ニシノイーグル,タイガースラム
前列想定:ダイナミックグロウ,ミラノボヴィッチ
⇒ダイナミックグロウの逃げが有力。ミラノボヴィッチも続きたいが、マンボビーンとの兼ね合い次第。
☆乾いた"オーソドックス"良馬場。ホクセツサンデーとオオエライジンの動き出しが重要になる。中盤ペースが弛み過ぎると捲り差しも決まる。先行馬は「外目を押し切る」形が理想。差し馬も"直線射程圏"にいたい。

オオエライジンが、昨年の雪辱を果たす。休み明け初戦は番手押し切り辛勝も不良馬場で地力が問われた印象。叩いて良化が見込めるし、先行馬が揃っている点は好材料。上手くスピード勝負or再加速に持ち込みたい。
ダイナミックグロウは和田さん替わりで先行態勢。基礎SPとスタミナに優れており、長距離戦で安定した戦いぶり。この面子なら早々に先手を取り切り、中盤リードを保ちつつ最後突き離したい。展開一つ。

ホクセツサンデーは昨年の金盃を回避しており、"悲願達成"が期待される。安定して長く鋭い末脚を使えるし、木村騎手とのコンビは間違いない。仕掛けのタイミングが重要なのと、前がやり合う展開を期待します。
ニシノイーグルは馬場を考えると厳しい(昨年がピッタリ条件だった)。それでも叩き3走目。追走に脚を使わされない展開なら期待できる。タイガースラムは転入後4戦連対を外さない。持続力は高いので、前掛かりなら。

 

 


1R:◎タケノマンボ
⇒クニサキロンワンが捲りきっての"漁夫の利"期待。追える吉村騎手はこの手の買い方が有効ですね。
キュールエアリスの地力が抜けている印象。"後続に末脚を使わせる競馬"をエース・田中学に期待。

 

2R:◎ミラクルセレーネ
ベテラン北野騎手替わりで、逃げると面白そう。ラブシャークは距離が遠いし、キンショーゴールドが捲り差せるほど遅い決着になるか分からない。ハンバーガー坂本は"肉に拘ってそうな"コンビ名ですね。

 

3R:◎ヒカルサプライズ
流石に3着争いはしてくれるはず。アルマライズ1強とはいえ、外からケイウンニシキがスムーズに番手つけるとしぶとい。この2頭の粘り腰に期待。マルモクルーズは転入初戦だが、一旦様子見したい気持ち。

 

4R:◎ステキナティアラ
辺りが無難かと。ハリマノメジャーを捲り切る形が理想だけど、門別転入組1番手のムスメデゴザルが強そう。向正面ペースアップも考慮し、"内溜め外差し"を狙いそうなシノブグサスイクンも押さえておきたい。

 

5R:◎カシノサトラップ
この1250返りでマリナーズコンパスにも張り合える感がある。もちろんオースミアイビスVSトップドリームは揺るがない。最後内に切り込むだろうダノンエトワールがどこまで届くかどうかは楽しみ。

 

6R:◎ベルガモットティー
大博打だが大外から先手を取り切れば面白い。まぁ叩3のティーブラウニーの方が無難。ノイは地雷だと思う。クレバームレイニーは好位から捲り差す形が予想されて、この辺りはエース・田中学の腕次第となる。

 

7R◎パワーローラン
サンライズネオ1強は揺るがないが、エーシンザホットとドラゴンネピュラでも十分戦える。まぁ他が微妙で、強いて挙げるなら先行力あるパワーローラン。好スタートを切れば楽しみ。田野ちゃんに期待する。

 

 

8R C1 (1250m戦)
◎ミキノリベロ
〇オリエンタルエッグ
▲キングスウィープ
△ヒカルジュピター、ドラゴンムーン、トウケイテンシ
⇒有力どころのトウケイテンシ、キングスウィープが最内に入る。押して行きそうだが、特に前者は出遅れると厳しい。昇級&時計最有力のオリエンタルエッグが好位から勝ち切る様だと末恐ろしいが、基本的には実績ある差し馬を狙いたい。ヒカルジュピターと迷ったが、ミキノリベロ有馬澄男のコンビに賭けます。
それにしても、松山騎手は「勉強したい」と園田の調教師に自ら頼み込んだそうで。営業力は大事ですね。

 

 

9R 円山川特別(JRA交流)
◎シャインモーメント
〇フジノストロング
▲グロシュライト
△ケイティドリーム、ドンマネー
中央から5頭参戦。フジノストロング優勢も休み明け+最内。モズムラクモ、ケイティストーム辺りに被される様だと、前が消耗する展開に。これを見ながらドンマネーと中井騎手が捲り差すだろうし、狙いは"その後ろ"。
シャインモーメントが久々の"短縮"。近走は差し競馬が続いており、乗り替わり的にも"次走延長で勝負"っぽいが、展開向けば"漁夫の利"を狙える。"剛腕"吉村に期待。中央勢ならグロシュライト。こちらは出負けが怖い。

 


11R はぼたん賞 (B2)
◎ノーザンスマイル
〇ジャンピンタワー
▲マリノアーサー
△ゴーゴーパレード、サクラエンジェル
内からゴーゴーパレード。アストライオス辺りが先行する。これを見ながら"前走快勝"ジャンピングアーサー。
転入2戦目で良化期待も、乗り替わりは不安。アミフジエンブレム辺りが内から捲る様だとノーザンスマイルやサクラエンジェルに"漁夫の利"差しの芽が出てくるし、"3着取り名人"の板野と"剛腕"吉村に期待する。
逆に落ち着いた展開ならマリノアーサーの好位差しが怖い。川原騎手は一発狙っていそう。