『雑感』

稀に更新します。

園田金盃

 

ファン投票によって出走馬が決まる暮れの一戦"園田金盃"。オオエライジンがいないんですよね…。

加えてホクセツサンデー&エーシンクリアー、タガノジンガロも回避。寂しい面子となりました。


園田金盃
◎ニシノイーグル
トーコーニーケ
ハルイチバン
△ラヴフェアリー、ブルースイショウ、シルクシンフォニー
良質な不良馬場。持ち時計の短縮が望めないこの馬を本命にするのは…アレですね。
大前提として、ハルイチバンが楽に先手を取れば崩れる予想。今年はタガノバロットに加えてトーコーポセイドン、デンコウチャレンジも果敢な動きを見せる気配があります。後はラヴフェアリーが道中捲るか否か。馬群は縦長→凝縮の流れを想定。

土砂降りでスピードが殺される程の不良馬場になれば、ニシノイーグルの出番と見ています。但しA1オニキス特別で大敗した際に川原さんは「不良馬場で脚がとられた」ってコメントしており…というわけで実質本命はトーコーニーケ。遠征3走は不振も地元なら違います。ハルイチバンも普通のハイペースじゃ崩れることはないかと。