読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『雑感』

稀に更新します。

マイルグランプリ 2014

 

『マッサン』も視聴率好調の様です。

物語の前半は「ウヰスキー作りに情熱を燃やしながら、シャーロットが日本人の妻として認められるよう励む姿」が中心になる事は読めましたし、徐々に優子さんを始めとする出演者の心情にも変化が見え始めました。

ここから第一次世界大戦を挟んでの「山崎」誕生…という風に繋がります。いよいよ堤真一さん演じる鳥居会長も本格的に始動しますね。脚本は羽原大介さん。つかこうへいさんの弟子で「パッチギ」「ゲロッパ」「ヒーローショー」といった井筒作品の人。やはり安定感あります。

 


さて本日はマイルグランプリ

雨の中行われます。馬場の変化は致し方ないですね。

 

 

 

マイルグランプリ
◎グランディオーソ
〇ソルテ
▲ゴーディー
△トーセンアドミラル、ジョーメテオ、セイントメモリー

【展望】

鞍上に吉原を迎えたソルテ。ゴーディーとツルオカオウジを見ながら先手を主張するでしょうか。これを見ながらセイントメモリー。先行争いは必至です。最後3Fは厳しい流れでバテ差せそうな印象。

本命はグランディオーソ。前走は良い末脚でした。出足が良くない分ポジショニングは仕方ないですが、自分から押し上げるスピードもあって、単なる追い込み馬ではないです。鞍上含めて期待です。

ソルテは前走行き脚つかず大敗。後ろ足の出がイマイチで、脆さが露呈した感はあります。吉原替わりで戦法は読めませんが、道悪多いなら多少遅れたぐらいの方が良いかもしれませんね。

ゴーディーは最内。恐らくスタートから出して行きます。位置取りさえ間違えなければ馬券内。今の馬場なら食われる可能性が高かったかもだが、何よりもかなり能力がある馬。大負けはないかと。

これに張田替わりの先行馬トーセンアドミラルと内差し狙いの追い込み馬ジョーメテオ。インペリアルマーチはやはり半周で狙いたいのでここは積極的には買わない。1周こなせたら相当やれそうだが。セイントメモリーは今回は苦しい展開が予想される。転厩初戦のインペリアルマーチを除く6頭を狙いましょう。