『雑感』

稀に更新します。

七夕賞 2014

 


七夕賞の季節です。早いですね。

昨年はトレイルブレイザーを3列目にしか塗っていない悲劇。2年前は「おいトーセンラー」案件でした。

毎年7枠が注目される同レース。今年はロードオブザリングにヴィクトリースター。何とも3着感が…。

 

七夕賞
ラブリーデイ
マイネルラクリマ
ロードオブザリング
メイショウナルト、ニューダイナスティ、ヴィクトリースター
日程変更以降は荒れ要素は減った同レース。馬場はやや外にシフトしている感はある。それでも前目が有利と見た。メイショウナルトが先行し、マイネルラクリマが盤石の流れ。外差し勢が差し損ねる可能性は十分ある。

本命はラブリーデイ目黒記念は非根幹巧者の持続力&底力の洗礼を受けたが、ここは仕切り直し。とはいえ57キロは見込まれたし、もう少し高速馬場の方が良いかも。マイネルラクリマは得意条件。後は7枠に期待しつつ先行馬を買う感じ。トップハンデですが、ダイワファルコンも買い目に入れます。ダコールは4着でしょう。

 


プロキオン
ベストウォーリア
〇キョウワダッフィー
ゴールスキー
アドマイヤロイヤルワイドバッハ
そういう馬場ではないかなと。確かな末脚と差せる技術を持った騎手を信用するだけのレース。

前走はエアハリファに敗れましたが、このエアハリファも重賞クラスではないでしょうか。ダート戦線が面白くなってきました。そして馬場幸夫×堀宣行×高橋力×吉田勝己×スタッフの凄さ。今後も注目のチームです。