『雑感』

稀に更新します。

東京五輪開催の是非と京成杯AH&セントウルS 予想2013

 

 

あと数時間で、マドリード、東京、イスタンブールによる五輪招致合戦が決着を迎えます。

正直「本当に五輪招致は必要なのか?」と自分は困惑しております。
"五輪による経済効果"とやらは不透明だし、震災復興に何の影響を与えるのかも分からない。東京都が負担可能な"低コスト"での実現も信頼して良いのやら。雇用や事業の拡大も、短期間で低賃金重労働ばかりの不安が。

 

64年の五輪後も東京は巨額の負債を抱えて経済不況に陥っていますし、儲かるのは大手スポンサー企業と広告芸能と"ゼネコン"業界だけ…と、想像するだけで恐ろしい。具体的な経済振興プランはあるのでしょうか?
賛成派から「具体的なプラン」が見えない。反対派からは「汚染水の話」ばかり。そりゃ、堂々巡りになる。 

追い打ちをかける様に東京五輪招致委員会のメッセージが酷いんですよね。

matome.naver.jp これを「日本一優秀なエリートたち」が作っているかと思うと…

まず「五輪精神に反している」のですが。賛成派は「民主党が嫌いだから」って…言葉が出ない。
最も「五輪は"擬似戦争"だ」という意見は分かります。先進国の"国力"が結果に反映されますからね。
個人的には「"ガス抜き"の意味で適度に"愛国オナニー"は必要」だと思うし、まぁ「戦争やるか五輪やるか」と言われたら、そりゃ五輪の方が良いわけで。世論が「いま」臨むのなら仕方ないかなとは思います。

ただ、その"五輪精神"や"感動的なもの"を全員に強制する空気は勘弁して欲しいなと。心から。

 

今週は"とある予想大会"のため省略版。京成杯AHセントウルSが東西メイン重賞。
よりによって、エアレーション作業が行われた中山開催の初週とは…条件が厳し過ぎます。

 

 

京成杯オータムハンデ
◎ゴッドフリート
ダノンシャーク
フラガラッハ,ルナ
△マルカボルト,レオアクティブ
前列想定:ルナ,テイエムオオタカ
⇒上がり馬のルナとテイエムオオタカが先手を争い、ワイズリーなどが追走。淡々と流れる想定。問題は馬場。エアレーション仕様により、昨年ほどの高速馬場じゃなさそう。思ったより持続差しが決まりますね。
中山マイルの急流で差しが決まる馬場となれば、人気薄を狙いたい。本命は"3歳馬"ゴッドフリート。NZTは高速スローで終戦。田辺騎手戻りも好感だし、朝日杯の要領で軽ハンデと鋭い末脚が活きそう。
ダノンシャークは府中や淀向きの印象。それでも今の馬場で厳しい展開なら末脚を活かせそう。フラガラッハも楽しみだが、いかんせん内枠。直線ドン詰まりを考慮したい。後は血統的にもマルカボルトを押さえる。

 

 

 

セントウルS
ハクサンムーン
マイネルエテルネル
ロードカナロア
ドリームバレンチノ,サドンストーム
前列想定:ハクサンムーン,ビウイッチアス
ハクサンムーンの発馬次第。ビウイッチアスとマイネルエテルネルが頑張るとは…。阪神1200m戦で隊列がスンナリ決まる場合は「そのまま」の可能性。ロードカナロワとドリームバレンチノは「叩き」ですから。
というわけで、ハクサンムーンアイビスSDは絶対スピードの違いを見せつけた格好。アドマイヤムーン産駒の中では「発馬が上手い方」だし、変に競り駆ける馬も見当たらない。ロードとの斤量差を活かす競馬で。
そのマイネルエテルネルも盲点になりそう。北九州記念は出負けから急流に巻き込まれた格好。比較的追走が楽になりそうな今回は楽しみ。逆にローガンサファイアは脚を余しそう。差し馬ならサドンストームを狙う。