『雑感』

稀に更新します。

読売レディス杯 2013年 予想

 

 

晴れ日が続く金沢。梅雨とは何なのか。「弁当忘れても傘忘れるな」なる格言も今は昔。

 

昨年と同様に、読売レディス杯は良馬場施行になりそうですね。
基本的に「逃げ先行」有利は変わりません(日…逃げ4勝8連対,先行3勝9連対)。ペース次第で差し馬も届きますが、道中内目を利用する必要がありますね。なお、日曜は加藤和義厩舎が4勝の快進撃を見せています。 

 

流石のバックアップ力。というわけで、河崎五市氏の所有馬に関する調査の続き。
先月開業した加藤義厩舎ですが、6月【10・1・5・8】という事で、連対率45%,複勝率67%と高い数字。正に「ハネムーン期」を迎えています。そして、その全頭が"河崎五市氏の所有馬"に当たります。非常に興味深い。

金田厩舎から"暖簾分け"の馬だけでなく、新しく転入してきた馬も多数。その中には、先日悠々と連勝を決めたサミットストーン、金沢でジャングルスマイル,ナムラダイキチに続く実力3番手のタートルベイが含まれます。勝ち方の大半が「逃げ切り圧勝」である事からも、(賞金クラス,能力など様々な点で)選び抜かれた精鋭かなと。

f:id:beggaman:20170929013541j:plainf:id:beggaman:20170929015010j:plain

河崎氏の所有馬は、金沢競馬場で勝ち鞍の大半を稼いでいると言っても過言ではありません。
今年の数値は異常値ですが、恐らく「一時的なもの」になると推測出来ます。緩やかに好走回数は減るかなと。C級馬はB級、B級馬はA級に格付けされるまでが買い時でしょう。金田厩舎との兼ね合いにも注意が必要です。起用騎手ですが、やはり田知騎手、堀場騎手が多く、勝負の時は吉原騎手や畑中騎手という感じです。

f:id:beggaman:20170929020212j:plain

昨年までは田知騎手の起用(勝利数)が多く、次点が加藤義騎手。「勝負の時」は畑中騎手でした。
吉原騎手が他地区遠征に(JRA騎手試験も受験)、加藤義騎手が調教師試験の勉強に其々重きを置いていたため、堀場騎手や(金田厩舎所属の)江下騎手、沖騎手の出番もありましたが、今年は平瀬騎手や鈴木騎手の名前が。
一方、沖騎手はハクサンリヴァー(岩切厩舎所属)の騎乗成績のみ。畑中騎手とも縁遠い状況に。

f:id:beggaman:20170719003332j:plain

f:id:beggaman:20170719001524j:plain※以上2項目は全成績通し

多頭出し成績が、特段に良い訳ではない。アシスト的な考えは薄いのでしょうか(それとも?)
上位人気での敗北数も割と大きい。実に出走馬の4割が1~3番人気を背負い、その内40%が大敗する。
果たして、これを馬券に優しい陣営と言えるのか。非常に疑問が湧きます。やはり噂通り怪しい感じなのか?

 

ここからは想像のお話。 a.k.a.異常オッズのパターン。

金沢競馬場 競走成績 | 2013/03/17 3R :楽天競馬 「勝負気配◎の所有馬に大量投入する」例①かなと。
ハクサンスカイ(トナミゴールド)が重点的に購入されており、3連単のオッズが異様に高いですね。

金沢競馬場 競走成績 | 2013/03/24 7R :楽天競馬 「勝負気配×の馬が軽視されて、手広く買われる」例②。
これがタチ悪いなと。五市馬2頭は殆どやる気なし。3連単は⑦⑨⑩の3頭BOXが、相当売れています。
③⇒①⇒⑨が19倍で⑨⇒①⇒③が80倍近く。なのに⑨⇒⑦⇒⑩が20倍しか付かない哀しさ。流石に無理ある。

金沢競馬場 オッズ(単勝/複勝) | 2012/07/15 7R :楽天競馬 これも五市馬2頭を中心に買われています。
例①+上位拮抗と睨んだ観客(他関係者)によるオッズでしょう。但し、懸念事案は⑤のヤラズっぽさ。
実は3連単④⇒③⇒⑤,⑩の組み合わせ。3複③④⑩と殆ど変らず、④⇒⑤⇒③,⑩だと万券。何故開きが?

金沢競馬場 競走成績 | 2012/12/02 2R :楽天競馬 これは「馬券こそ入っているが、異なる」例かなと。
五市氏の所有馬は不在。1番人気アクトフォーは青山洋一氏の所有馬。天下の"Vidal Sassoon"だものね。

金沢競馬場 オッズ(三連複) | 2013/04/28 6R :楽天競馬 そのアナザフォーが惨敗したレース。
3連単は売れているが、相手は潮騒特別2着馬と前走大差勝ち。上位3頭が順当に売れているだけ。

問題はこれ。 

金沢競馬場 競走成績 | 2012/11/11 8R :楽天競馬 かなり馬券が売れている。60万馬券が出たレース。
7枠が単複&連複系を中心に売れる。ところが、3連単は五市氏所有馬の頭が売れている。ニューポートビーチは1年以上勝ち切れていないが、2走前に激走。前走と今回、ガッツリ馬券が入った(結果は内捌き切れず4着)。
残念な騎乗でした(次走馬が走らなくなり、引退)。このレースは実力伯仲の面子で、1番人気は先行力、2番人気は安定感を買われた模様。恐らく「重賞日開催+五市ヤリの影響による異常オッズ」かなと推測しています。

重賞日に荒れるのは、多くの理由(と思惑)が重なるからと見ています。
先ず、単純に購買者の数が多い。次に重賞出走馬を所有する馬主さんの来場
が濃厚。上記の11/11は北國王冠。ナムラダイキチとタートルベイが対決する日で、五市氏の所有馬は6頭出走。恐らく「ご来場」でしょう。
該当する5R、6R、8R、9R、11Rの売れ方を見ると…明らかに8Rのオッズが異質ですね。しかも3連単

金沢競馬場 競走成績 | 2012/06/03 4R :楽天競馬 これはオマケ。逃げ馬が潰れる馬場で1人気が飛ぶ。
3着アジュディモナーク複勝だけ跳ねている。五市人気を見越して、万札突っ込んだ方(現地っぽい)の勝利。

 

単複は「下級条件だと3ケタ」「上級条件でも2千票ほど」しか売れません。大体「紙面通り」に売れますね。
金沢競馬における「真のオッズ」は"3連単"である。3連単オッズを凝視することで、レース概要が掴めます。
「1着は有りそうだけど、惨敗しても可笑しくない」馬⇒単勝オッズは単系の軸では売れる。
「1着は無さそうだけど、2着,3着は十分狙えそうな」馬⇒複勝オッズと連系の相手で売れる。
その他にも「転入馬の取捨選択」や「厩舎の出走頭数,鞍上配置」なので、割と傾向は浮き彫りになります。

異常オッズが生まれると、直ぐに「関係者がオッズを操作している」と騒ぎますが、衆愚の極み。
必ず理由はありますし、後は自分の予想と買い方スタイルに当てはめるだけですね。特に有力馬主(厩舎)の競走馬が出走する重賞日は、他レースにも僚馬が出走する可能性が高い。オーナーご来場の可能性が高いです。

 

そもそも「勝負気配(ヤリ)の所有馬」に大量投入する光景は、中央競馬でも見かけますけどね。
能力差が少ない(重大な欠点がある)分、馬券内も外しやすい。単複は正確な確率数値を表していると言えず、故に単複の配当と連複系(連単系)の配当に乖離が生まれる。そこに大量投入と陣営の忖度も加わるという。
金沢競馬場のオッズは、非常に複雑な生成をしていると考えられます。これと向き合う必要がある。

 

 

昨秋のジェイフォース(沖ダイブ)事件ですが、映像からも"鞍ズレ"は事実です。では、何故落馬したのか。
知り合いの競馬関係者(乗り役含)にも複数意見を伺いましたが、やはり「3~4角で飛び降りるのは死の危険性を持つ。一般論として、故意に落馬する事は有り得ない」とのこと。その上で「よほど馬から降りる必要性があった。パトロールビデオの開示が必要」とまとめて下さいました。"公正保持"の観点からも重要だと感じます。

伝聞情報だけで「好き勝手に憶測する姿勢」や「単なる感情論」を相手にする必要はありません。ネットケイバの掲示板で散見するコメントの大半はこれ。最も「リテラシーの低い連中」が溜まっているだけと言えますが。
その上で、競馬の公正保持のために主催者側の経営努力、取材&検証側の徹底追及する姿勢が問われますね。

 

そして、私たちファンも姿勢が問われます。しっかりと自覚しないといけませんね。

 

 

読売レディス杯
◎アルドラ
〇センゲンコスモ
▲アドマイヤインディ
△トップバゴチャン,メビューズラヴ
前列想定:デジタルゴールド,フブキサクラコ,センゲンコスモ
⇒デジタルゴールドが逃げる。最内からフブキサクラコ、センゲンコスモも好位には取り付ける。先行,好位馬が揃った分、ある程度ペースは流れそう。中盤緩む様だと、エーシンアガペーの捲り差しも考えたが。
☆アルドラの末脚に期待。近2走は距離も長く追走面で苦労した。全4戦4連対の1500m戦に短縮して再考する。遠征時は苦戦したアドマイヤインディやエイシンアガペーに馬体重も戻ったところで、一矢報いたいところ。
☆センゲンコスモは昨年2着馬。しらさぎ賞でも上手く流れに乗り、2着に粘り込む。前走頓挫明けで最後失速も得意の条件で再度期待する。アドマイヤインディも一瞬の切れ味を活かす展開が良馬場なら臨めそう。
☆格上挑戦のトップバゴチャンは近6走"危なげない"勝ち方。地方競馬で負けなしの状態、内々を立ち回りつつ上手く末脚を活かしたい。メビューズラヴも地元だと短距離専門だが、血統的に1500m戦は向く。2走前は5着を"漁夫の利"で捥ぎ取る。外枠の方が良いし、現状良馬場なら2,3着差し込みを十分期待できそう。

 

 

千里浜海開き特別:◎マイチイチイ〇ストロングレグナム▲アヤミズキ
外枠勢が好位を取り切って、そのまま…は面白くないので。近4走は外を回されて4,5着続き。内枠で再考する。

 

不動滝の滝開き特別:◎アパレシーダ〇セレブリティトーク▲アンリミテッド
ここも外枠勢…だと面白くないので。同じく内々を立ち回る競馬が欲しい。畑中騎手戻りで再考したい。

 

石動山開山祭特別:◎ナムラヒーロー〇ケージーアメリカン▲マーベラスキング
非常に迷ったが、外枠でも基礎SP優位のナムラヒーローに期待。隣と枠が逆なら消していた。
ケージーアメリカンは最内枠。直線外を上手く向きたい。マーベラスキングは恒例の好位置からねじ込む形で。