『雑感』

稀に更新します。

百万石賞 2013年 予想

 

 

金沢競馬場は春の大一番・百万石賞を迎えます。
王者ナムラダイキチに4連覇を目指すジャングルスマイルの対決。
土曜に雨が降った影響はありそうですが、気温が気温ですし、砂補充の影響もありそうで、この辺がどうか。
2年ぶりに井上オークスさんが来場。このトークショーも面白そうですけどね。
 

 

 

百万石賞
◎ナムラダイキチ
〇ジャングルスマイル
▲タートルベイ
△ラストノート,マーベラスキング
前列想定:ジャングルスマイル,ガンズオブナバロン
⇒まぁジャングルスマイルが先行して、タートルベイとナムラダイキチが追走する形だとは思う。奇襲するなら良血ガンズオブナバロンだが、近2走を見る限り失速は避けられない。マーベラスキングも内目を取り切るか。
☆少し湿った馬場で砂補充の影響は緩和されそうだが、少なくとも"マーベラスキング馬場"ではない。外目から先行,好位に取り付けた馬が優位。差しも"漁夫の利"以外は厳しい印象。となると上位3頭決着濃厚か?

やはりナムラダイキチ。名古屋大賞典は展開のあやで不覚を取ったが、好位から鋭い末脚と持続力を発揮する。今の馬場ならジャングルスマイルを早めに取り潰す競馬が望ましい。他に食われる可能性は低いだろう。
そのジャングルスマイルもナムラより早く動いて後続を封じたい。序盤の位置取りと息の入れ方が重要になる。タートルベイは基礎SPなら上位2頭に引けを取らず。堀場騎手は自分の競馬に徹して、双方の隙を突きたい。

穴は末脚優秀ラストノート。北國王冠に続いて掲示板の真ん中~下を狙う。マーベラスキングは馬場が厳しくても内に拘る形を徹底したい。アルドラはラストノートより後ろから末脚一辺倒の競馬になりそう。

 

 

 

ビッグゴールドSC杯:◎ヒシタイフーン
恒例のビッグゴールド支援競走。藤田騎手がいないのは残念。注目は転入初戦の五市馬。スピードありそう。

 

門別町特産グリーンアスパラ特別:◎バンブトンカツ
⇒ここはラバーフロー組から。外枠から先行力を生かしたい。ミカワノウインドも展開一つで。

 

門別町特産軟白長ネギ特別:◎サミットストーン
メイン前の注目は"河崎五市×加藤義厩舎"の3頭出し。中央から転入初戦のサミットストーン。川崎から転入のターンベリーとハクサンアース。3頭共この面子なら出遅れても馬券になりそう。中でも元準OP馬を。
実は1000万下を勝った時の某タイムランクが「B」相当。持続力とスタミナに優れており、地方向きかなと。