『雑感』

稀に更新します。

3月28日(木)変則開催の金沢競馬予想

 

 

"全体的に時計が掛かっていた"火曜。馬場改修の影響は意外と大きいのかもしれませんね。

メインは「鞭一発」で勝負あり。ナムラプラトーンがA1級でも強いのは、よく分かりました。
パドックを見る限り、マーベラスキングは仕上がっていません。金沢スプリントCでの巻き返しに期待。
週末は雨が降ることなく、差し馬はおろか追い込み馬も届く金沢。先行馬有利は基本ですが、単調スピード馬は確実に崩れます。理想は「好位前から鋭い末脚や底力を発揮できる馬」ではないかなと(該当馬が少なそう笑)。

 


1R:◎カネコメツヨシ〇カズトヨドリーム▲ライヴドリームス△ゼニバコ
近走成績が安定しているヴォルカニックヒルの逃げ。ただ(先行馬の数からも)同じレース運びは期待薄。降級で次走圧勝するコーラストウショウを退けたカネコメツヨシを本命に。"降級からの昇級(降級)戦"は良い感じ。
相手は同じような相手に善戦しているカズトヨドリームを。狙いにくい馬だが、時計の出る乾いた条件は良い。

 

2R:◎シャイニーグルーム〇セーヌブルー▲オーミノゴウヒメ△ナムラアーチ
サウスとナムラが競り合って差し競馬…は安直過ぎるか。ペース流れたほうが良い延長のシャイニーを本命に。遠征帰りで良化途上のセーヌブルーは状態が万全なら。オーミノゴウヒメは夏になってから買いたい。

 

3R:◎サンレイラヴ〇カネトシダイスター▲ニシノウマノスケ△ナスビナ
セレブリティトーク戦の先行組とキャリアハイ戦の差し組を狙いたい。カネトシダイスターの位置取り次第で、サンレイラヴは攻め易い。外枠は課題。ニシノウマノスケは距離伸びた方が良さそう。好調ナスビナも。

 

4R:◎マカリイ〇マイチイチイ▲マヤノツルギ△アヤミズキ
ソルティーアゲインが逃げて、ゆったりした展開を想定。マヤノツルギの動き出し一つだろう。マカリイの末脚に期待。福山遠征後も調子落ちは見られない。相手は降級マイチイチイ。ブラックタキシードの延長で。

 

5R:◎バンブトンカツ▲フィールドチャペル△キモンサンライズ
堅実なバンブトンカツ。ハナに行きたいトキメキセイコー。先行力あるトンカツを潰し切れるのか?
元A級馬のフィールドチャペルを。内枠懸念も走る気を取り戻しているとか。後は転入キモンサンライズ

 

6R:◎ジュエルトウショウ〇キョウワメルシー▲イモジョウチュウ△ルネッサンスマン
勝ち味に遅いが、冬場で力をつけたジュエルトウショウを本命に。揉まれ弱いキョウワメルシーも枠は良い。
昇級イモジョウチュウは連勝中の勢いが休み明けでどうか。後はルネッサンスマンは冬場の疲れが心配。

 

7R 三引獅子舞特別:◎キーンリー〇パープルステージ▲トーアラビリンス△ニシノブンブンマル
前走は逆噴射。スピードはあるし、距離短縮で外からスンナリ先行できれば、まだまだやれる。
パープルステージも好位につけたら安定感ある。トーアラビリンスとニシノブンブンマルは詰めが甘い。

 

8R:◎ラバーフロー〇ウインドラブダンス▲ハコダテイチバン△ブラックタイフーン
コントルアタックが楽に行ける感じはしない。先行激化は必至。ウインドラブダンスの動き次第かなと。
連勝中の良血ラバーフローに期待。ハコダテイチバンも厳しい展開で粘る力はある。

 

 

9R:曳山祭特別 
◎ラストミッション
〇ナウンステージ
▲アパレシーダ
△コスモテロメア
もう一度叩いた方が良さそうですがテンションが高くなければ持ち味を生かせるはず。このレースも主張したい有力馬が多く、転入2戦目ラストミッションの良化に期待。乾いた馬場なら末脚は通用すると思う。
ナウンステージは重賞で流れる展開に苦しんだ。基本は安定しており、ここも先行馬を潰す強い競馬で。

 

 

10R:◎ヤマカツティラノ〇コルドバ▲トウショウウェイヴ△アンリミテッド
比較的シンプルな競馬を予想。極端に離される展開でなければヤマカツティラノの脚が上手くハマるかと。
このメンバーならコルドバ逃げ切りやアタゴナデシコも考えましたが、やはり人気馬を中心に。
 

 

 

11R 蛇の目神事特別
◎ガンズオブナバロン
〇カイカセンゲン
▲イチエイオウジ
△ヤマチョウサン
中川雅之厩舎の2頭に期待する。ガンズオブナバロンは"レース勘"を取り戻した。前走も着差以上に強い競馬。ここも当然主役だが、大外枠はネックになりそう。カイカセンゲンも昇級だが、位置取り一つで楽しみ。
その他だと、内枠で逆転を狙うイチエイオウジ。ケージーアメリカンとヤマチョウサンも立ち回り次第。

 

 

12R:サバ祭り特別
◎サウンドサンデー〇チュウキチ▲ヒダノエリー△ベニバナクイーン
降級馬サウンドサンデーは前走メドがついた。内2頭が先行するのを見ながら。

 

 

なお、トウショウジオンとトウショウクエストの東海桜花賞遠征が発表されました。
佐藤茂厩舎に(株)トウショウ産業の馬が増えてきました。その内有力OP馬の転入もありそう。
やはり金田厩舎1強に歯止めをかけるのは佐藤茂&鈴木長次の旧上山組でしょうか。今後も注目です。