『雑感』

稀に更新します。

朝日杯FS 2012年 予想

それにしても、マルちゃん正麺との出会いは衝撃的でした。2012年を代表する大ヒット商品に間違いない。

あの安さで「ラーメンを食べている」という感覚。醤油スープの濃さ加減も良くて、コンビニで手に入る代物と思えません。新発売のとんこつ味は未だ手に入れてませんが、近いうちに試してみようと思います。
茹で上がった時に麺がポソポソしないのも好感。個人的に具材はシンプルにもやし、メンマ、葱で十分かな。
ファストフード界は日々進化を遂げています。その最たる例がコンビニ。プレミアムコーヒーの導入はとりわけ地域の喫茶店やコーヒーチェーンに大打撃を与えそうです。これも100円とは思えないクオリティ。
今後の注目は野菜サラダ。キャベツの千切りからシーザーサラダまで、各メーカーが力を入れて開発してるのが分かります。某店舗のバジルサラダパスタは中毒になりますね。本当、手軽な時代になりました。

 

今週は朝日杯FSコディーノが一番人気ですね。
ハッピーパス一族を何処まで信頼するか。注目はローエングリン産駒。ここで結果を出すと将来が楽しみです。

 

 

朝日杯FS
◎ゴットフリート
コディーノ
▲フラムドグロワール
△ネオウィズダム,ノウレッジ,ロゴタイプ,ティーハーフ
マイネルエテルネルとエーシントップ。京王杯組が逃げそうだが、同じ手は通じないだろう。番手追走ロゴタイプやフラムドグロワールが動いてから。コディーノは中団から溜めに行く。距離感よりも位置が心配ですね。
本命はゴットフリート。きんもくせい特別の末脚が良いなと思った。回転力あって中山芝向きと見る。ローエングリン産駒は基礎SPあるし、先行力高いロゴタイプでも良いが、より中山向き+末脚勝負型だと思った方を。
コディーノは直線前を捌けるか。末脚鋭いが長く使えず、前が壁になる展開は避けたいところ。フラムドグロワールは鞍上クレイグなので前受けから渋とい末脚を発揮。ノウレッジはペース次第。京王杯組は軽視。