『雑感』

稀に更新します。

阪神JF 2012年 予想

 

 

雑記というほどでもないんですが…
先日行われた年末恒例「FNS歌謡祭」の感想を箇条書きで。

 

さだまさし×水樹奈々。「ハモりが下手」という意見は素人。狙い通りの不協和音だろう…たぶん。
⇒終了後、笑顔の小ヅラ智昭とは裏腹に興味深そうな表情を浮かべる玉置浩二。"天才"はピンと来たか。

華原朋美の「I`m proud」相変わらずの声量。"ドヤ顔バイオリニスト"宮本笑里も相手にならず。

平井堅の"ビルマの竪琴"コスプレ。一緒に日本に帰るどころか、そのままミャンマーを統一しそう。

和田アキ子×雅-MIYAVI-掟ポルシェ笑い飯・西田を足して2で割った顔のドラマーに気を取られる。

・歌番組に出場しながら、歌わずに帰りかけたももクロ。最後は紅白の宣伝をして帰る珍事。
吉田拓郎曰く"奴"こときくちPは、(ジャニーズを除く)アイドルとリップシンクを軽視し過ぎ。不快。

EXILE×槇原敬之の「Choo Choo TRAIN」は案の定"出落ち"。BL感が多少増した程度。

・極めつけは"いま以上、これ以上"な玉置浩二。今回も"キメ"て、パフォーマンスに臨んでくれた。
⇒MIYAVIとV6が協力して、これをバックアップ。結果、原曲が影も形もない。きっと"天才(災)"なんだ。

・最後は俳優・小ヅラ智昭さんの講評。この(約30秒間の)ためにFNS歌謡祭をみているようなもの。
⇒本日CX「TOKYOエアポート」に空港幹部役で出演。演技よりも毛量のセッティングに注目したい。

 

最後の「小ヅラさんによる講評」を楽しみにしている人は多いようで、制作陣も確信犯でやっているなと。
ところで「音楽番組は厳かに」とか言い始める奴もいて…頭が痛い。君は「厳か」をCXに求めるのか?

訳あって"TV局に寄せられるクレーム"を何件か確認したのだが、本当に頭の痛いものばかりだった。
制作サイドに「リテラシーが問われる」のは当たり前だが、「視聴者のリテラシー」はもっと深刻な問題だ。
CXの凋落には「嫌韓」運動も影響したと聞く。頭の悪いヘイトに下手な自信をつけてしまったかもしれない。

 

 

 

阪神JF
◎カラフルブラッサム
〇コレクターアイテム
ローブティサージュ
アユサン,プリンセスジャック,ディアマイベイビー,サンブルエミュー
⇒タガノミューチャンの逃げ濃厚。クロフネサプライズやコウエイピースがこれを追走。カラフルブロッサムも続きそう。注目のディープ産駒,ハーツ産駒は末脚を溜めるだろう。比較的"中盤息入る"ミドルペースを想定。
☆冬の阪神は風の影響を多々受ける。(とりわけ2歳牝馬の)差し馬は地力が問われる。狙いは先行馬だろう。
カラフルブラッサムは前走キズナに切れ負けるも、良い末脚を使う。2走前は最内で苦しい競馬。馬体重も増えて来たし、この時期に先行出来るハーツ産駒は興味深い。血統的に詰め甘そうだが、安定感ある走りを期待。
コレクターアイテム,ローブティサージュ,アユサンは現状"末脚一辺倒"な感じ。いかにも2,3着っぽい。残り目はタガノやクロフネにもあるが、それならディアマイベイビーの二の足に期待したい。中弛みが条件だろう。

 

 

 

カペラS:◎シルクフォーチュン
⇒冬の中山ダート1200m戦重賞は「黙って、差し追い込み馬を買う」レース。今年もこの馬から。
…と思ったら、鞍上が"天才"に。普通に人気になりそうで困るんですが。やることは変わりませんね。
相手も差し馬から。シセイオウジ,メイショウツチヤマ,アーリーデイズ,マルカバッケン辺りを手広く狙います。