読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『雑感』

稀に更新します。

ハイセイコー記念&東海菊花賞 2012年 予想

 

東京の蕎麦屋さんに入ると、やはり値段設定に驚きます。

普通のもりそば・ざるそばで、安くても600~800円前後。高級店なら1000円~2000円近く取られます。
チェーン店や立ち食い屋で見られる“茶色い蕎麦”は、蕎麦粉に様々な原料が練り込まれた加工品。乾麺を販売する場合は重量比が「蕎麦粉3割」という法規定があり、ファストフード産業の「カラクリ」だと言えますね。最もこうした“そば紛い”がお手軽で美味しい。その最たる例が駅ホーム内の立ち食いそば屋かと思います。

ちなみに季節限定で食される“新そば”は、必ずしも秋頃に収穫される蕎麦を指してはいません。播種(種まき)と収穫時期で名称が変わり、秋新そば、夏新そば、更には春に新そばを味わえる地域もあります。最近は外国産の蕎麦も国内産の新そばと遜色ない味を堪能出来ます。ここまで来ると「季節感ゼロ」ありませんね(笑)

いかに蕎麦の「香り」と「味」を楽しんでもらえるか。以前そば打ちを体験した事あるんですが、とても難しいです。小麦粉の様に生地が纏まらず、繋ぎを入れ過ぎると風味が損なわれかねない。それ相応の職人でなければ美味しい蕎麦を作れません。こうした「技術料」にお金が掛かっている、という観点はありますね。

何より、本当に蕎麦屋が面白いのは、高くても不味い店、安くても美味い店が少なくない。店構えは良くても、中に入った瞬間に嫌な雰囲気が漂う場合もある。落語でも、蕎麦屋が出てくると大体平穏じゃありませんね(笑)
そう考えると、高い蕎麦屋には高い価値があるのかもしれません。不味ければ、美味しいネタになりますから。

 

 

大井開催は2歳重賞ハイセイコー記念。クラシックに繋がるかは分かりませんが…。
雨の影響が何処まで馬場に反映されるか。東海菊花賞はジャングルスマイルで良さそう。

 


ハイセイコー記念
◎キタサンオーゴン
〇ナリチュウドラゴン
▲ドリームキングダム
ザスパイスガール,ヴェリイブライト,ニュータイプ,イブニングスター
⇒内マイドンドンボーイ、外サブノランマル。泰斗、戸崎は控えてくる。その2,3列目争いが重要で、アウターバンクスとキタサンオーゴンも絡んできそう。雨の影響を受けた脚抜き良い馬場は逃げ辛く差し辛い。
基礎SP+持続力勝負に優れた馬を狙う。本命はキタサンオーゴン。初の右回り+御神本替わり。決め手に欠けるが長く末脚を使えて、前走より相手強化になるが、上手く好位に取り付けたい。後は気性面。
ナリチュウドラゴンは決め手&地元実績で最上位。基礎SPの低さと内枠からの直線ロスを考慮した。ドリームキングダムは良馬場で見たかった。これも位置取りが1列後ろに感じる。それなら手広く人気薄を買いたい。
ザスパイスガールは若干ジリ脚なので、鞍上の工夫一つ。ヴェリイブライトは長く末脚を使える分。後は外枠。

 


東海菊花賞
◎ジャングルスマイル
〇エーシンブラン
マルヨフェニックス
△ダイナミックグロウ
⇒ジャングルスマイル単騎逃げ。ダイナミックグロウにキングスゾーン、ミヤジメーテルの土古勢が続く。高速道悪で淡々と刻みたいジャンスマを脅かすならマルヨフェニックスの捲り差し。前走見る限り半信半疑だが…。
笠松転入2戦目で結果を出したエーシンブラン。かつては3歳交流重賞を逃げ切った強者で短距離傾向に固まりつつあるが、比較的好位置を取りやすい今回はジャンスマ楽展開の流れに乗って、セットで買いたい馬。
ダイナミックグロウが積極的に攻める可能性も考慮。ゲート次第だが、この馬+川原騎手に主導権を握られるとジャンスマも危ういのでは?休み明け4走目、そろそろ頃合か。コスモエスプレッソ,リワードレブロン辺りは「漁夫の利」狙いまで。オッズ的にも買い辛く3連単の3列目なら。基本線はジャングルスマイル軸で行く。