『雑感』

稀に更新します。

レディスプレリュード2012予想

 

 

ここ最近の細かい雑記を徒然と。

映画『桐島、部活辞めるってよ』の勢いが凄い。想像を超えるロングラン。タマフルでの町山智浩さん、コンバットRECさんを迎えた座談会も面白かったです。観た後「誰かと話したくなる」作品だなと。
かすみ(橋本愛)は性悪なのか、沙奈(松岡茉優)はこじらせているのか、是非20年後に続編の世界を見たい。

映画『踊る大捜査線 THE FINAL』も大ヒットしている。恒例の閉店商法。どうも「マジレスしたら負け」的な映画は好きになれない。「楽しみ方を履き違えている」という人間もいるが、その楽しみ方を教えてくれる人間を見かけない。これが「面白い映画」だと言われたら、もう社会で生きていく自信がない。
ただ、2より不快じゃ無かったし、3より不快じゃ無かった。面白かったTVシリーズを返してくれ。

経済評論家の金子哲雄氏が急死した。大らかなTV番組での活躍とは裏腹に、TBSラジオ『デイキャッチ』では手厳しい意見・辛辣なコメントも多かった。どうも経済評論、というのがピンと来ない。それっぽい関連データを出してくるが、後で調べると欠陥があったり、恣意的だったり、反対の主張が存在したり。
要は競馬予想家みたいなものかもしれない。だとすれば、明るくて元気な姿・清潔さは見習うべきだ。

いよいよ3日後に迫った凱旋門賞。出馬表確定前にデインドリームナサニエルの回避が決まった。
オルフェーヴルにとっては「是が非でも勝ちたい」一戦だろう。勝てる時に勝てないと、今後も厳しい。ところで、馬券的には3歳牡馬勢を軽視したい訳だ。キャメロット然り、そのレベルは懐疑的である。

 

東京盃ラブミーチャンが優勝。外・好位から横綱相撲で押し切りました。2着はタイセイレジェンド
一皮剥けたことは確かだが、川崎JBCでは結果が異なりそう。より力の要る条件だけに…
そんな感じで。レディスプレリュード道営スプリントはキッチリ当てたい。メンバーは微妙ですが(笑)

 

 

 

レディスプレリュード
◎ダートムーア
ミラクルレジェンド
▲プレシャスジェムズ
クラーベセクレタ,プリンセスペスカ,サクラサクラサクラ
⇒大井は引き続き"時計の掛かる"不良馬場。先行馬が前を潰せば「漁夫の利」差しが効きます。
典ちゃんと岡部の動き次第。クラーベが先に動いて、ミラクルが潰しに行くはず。その後ろを狙います。

⇒本命はダートムーア。外枠は残念だが、今回は人気も落ちて妙味有り(下手に地方馬を狙うより)買い易そう。クロフネ×トニービン産駒は"タフな条件"が合うはず。決め打って追える川田騎手に替わるのも好材料かなと。
ミラクルレジェンドは去年に続いて強い。不良馬場でも持続力が問われる大井なら問題ない。クラーベセクレタは逆に大井が鬼門。東京ダービー以降は苦戦していますし、それならプレシャスジェムズの残り目を。

 

 

道営スプリント
◎リバーキンタロー
〇シャイニングアワー
▲ジートップキセキ
フジノダイヒット,ロクイチスマイル
⇒転入後スピード見せるシャイニングアワー、前走快勝のクイックスター、これを見ながらロクイチスマイルとロリンザーユーザー。前が潰れてリバーキンタローが差す。基本形で行きます。泉きみこ氏を重賞で本命か。
それにしてもフジノダイヒットやアグネスポライトは息長い活躍を見せますね。新人の阿部龍くんは割と考えているけど、技術が追い付いていない印象。角川厩舎から良い馬乗せてもらっているし、頑張って欲しいですが。