『雑感』

稀に更新します。

白山大賞典 2012年 予想

 

 

日本近代競馬150周年記念を迎える本日10月2日に「IPAT」での地方競馬発売が始まるはずでした。

ところが、先週末の台風による影響で延期に。集計機械の都合(という名目?)のため、何の文句も言えません。最も割を食ったのが、唯一の交流重賞白山大賞典が行われる金沢競馬場。売り上げが大きく減退することに。
せっかく中央馬を相手に戦える馬が台頭し、来年度は"JBC競走"を控えていたのですが…

今回の競馬法改正で「即PAT会員」は平日の地方重賞(グレード競争以外も)を購入出来る様になります。
長年競馬を楽しんでいる人たちは「A-PAT(電話投票)会員」でしょうから、平日の競馬は恩恵に預かれません。それでも、多くのユーザー(とりわけ"IPAT"や"オッズパーク"登録に二の足を踏む客層)を取り込むでしょう。

もちろん白山大賞典の期待値は下がりませんし、自分はオッズパーク投票で参加したいなと思います。

当日の天候は問題無さそうですが、石川県は週末~月曜にかけて(台風による)大雨が降っています。
降雨の影響を受けて、高速不良馬場に変貌。速い時計の出る決着は避けられません。
いわゆる"田んぼ馬場"になると時計が振り切れて、(特に上級条件では)むしろ地力が問われる様になる。
JRA所属馬に有利な条件ですが、何とかナムラダイキチとジャングルスマイルには一矢報いて欲しいところ。

 

 

白山大賞典
ニホンピロアワーズ
〇ナムラダイキチ
エーシンモアオバー
ピイラニハイウェイ,ジャングルスマイル

エーシンモアオバーとジャングルスマイルの先行争い。恫喝逃げは見られないと思いますが、割と早い段階でペースを緩めたそう。ニホンピロアワーズとナムラダイキチは序盤の位置取りが重要になってくる。
コースの形態上"2週目2角過ぎ~向正面"で捲り合いが始まり、否が応にも長く末脚を使える馬が差せる条件。

ニホンピロアワーズ東海S以来の実戦。状態面は問題ない。好位から長く末脚を使える馬。慣れた鞍上に戻るのも良さそう。昨年2着&名古屋2勝からも「地の浅い」地方場は相性良さげ。同じ外枠から雪辱を果たす。
ナムラダイキチは過密ローテの上に最内枠を引く。内々を上手く立ち回るしかない。精神力は向上している。

道悪巧者のピイラニハイウェイは"漁夫の利"狙い。外枠に入った点は割り引き。エーシンモアオバーは緩い展開を作るしかない。ナムラダイキチと仲良く出来るか。ジャングルスマイルも得意の長距離で持ち味を生かせる。エーシンモアオバーが地元勢2頭と競り合わなければ、(JRA含めて)差し馬勢は相当ポテンシャルがないと…

 

 

金沢1R:◎マイネルリボーン
⇒良いスピードを持っている馬。色々試す前に引退は勘ぐるが、ロリーミラクル以外"馬"がいないので。

 

金沢2R:◎キョウワメルシー
⇒内枠なので、砂を被れば即終了。叩いた前走2着を評価しつつ、距離短縮で前進を図りたい。
キャリアハイを相手に。他は心許ないので、メジャーゼウスやトリエステを押さえておく。

 

金沢3R:◎ソルティーカフェ
⇒この面子で軽い馬場ならスピードを活かせそう。延長のプレザントブルーは同条件でガス欠の不安も。

 

金沢4R:◎コウユーネガイ
⇒力要る良馬場は苦手な馬。ヤマカツダイリュウとシルクバローロ次第だが、先行力を生かしたい。

 

金沢5R 牛&ワインまつり特別:◎ブラックトウショウ
⇒流石に飛ばし様がないと思う。格上挑戦になるが、持ち時計は最上位級。メイショウガザニア次第。

 

金沢6R:◎ナムラストーム
⇒実は行きたい馬が少ない印象。シゲカツパワーは短縮だと行き脚怖い(狙いは次走か)。予行練習兼ねて。
モンドナハトは前走無理な位置から末脚を発揮。キルデビルヒルズ辺りと追い込んで来て欲しい。

 

金沢7R ほうらい祭り特別:◎シルクキャピタル
⇒先行馬が揃った。枠は微妙だが、トーアハヤテの"漁夫の利"差しに期待。間隔開いた点は気がかり。
差し競馬ならシルクキャピタル、アタゴナデシコ、アップルポテト辺りが馬券になってくる。


金沢8R ぼんぼり祭り成功祈願カップ:◎ダイヤイーグル
⇒ここは先行馬が強そう。序盤競らなくてもトゥルーボーン辺りが長く末脚を使ってくれそう。
ダイヤイーグルでそこを突く。トーアアサヒ、ヒデノキセキにはご遠慮願いたい。


金沢9R 日本トーターカップ:◎ナムラバンケット
⇒取り消し明けのゴールドアシュレイ次第だが、ナムラバンケットで戦えそう。アドマイヤアクアと仲良く。
メイショウツルギは差し脚魅力的だが、余程前が潰れないと厳しいか。後はアヤミズキ辺りを。

 

金沢11R 近代競馬150周年記念のと里山海道特別:◎マイクロスコープ
⇒エンジェルパレードが最内枠に入り、ハコダテイチバンと隊列を形成。金田厩舎は大外の馬を行かせたい。
マイクロスコープが届くかどうか。前走短縮捲り⇒内枠延長の形は良いと思う。ラッキーゾーンの助力次第。