『雑感』

稀に更新します。

かしわ記念 予想 2012年

 

 

先月からドトールの制服が変更されたと聞いて、確認がてら入店した。

なんだかフォーマルというより、制服みたい。縦のストライプは格好良いが、年増の人だと厳しいかも…
そんなことを思いながら、ミラノサンドAとホットコーヒーを。少しハムが小さくなっていたけど、美味しい。

昔は"B派"だったが、卵とツナ主体に替わって心変わり。ところが、今月10日から海老とバジルが戻ってくる。海老、スモークサーモン、野菜にバジルソース。これだこれ。良い情報が手に入ったので、大満足のまま帰宅。
自分が「改悪」と感じたことも、誰かにとって「改善」だったりする。それでも自らの意見は主張すべきだ。

個人的な意見としては、エクセルシオールコーヒーが北陸地方に無い。是非オープンして欲しいなと。

 

ゴールデンウィークの春競馬は交流G1・かしわ記念を迎えます。今年はG1馬4頭が集まりました。
フェブラリーSの雪辱を狙うフリオーソエスポワールシチーに期待が集まります。馬場は軽そうですね。

 

 

かしわ記念
テスタマッタ
ランフォルセ
フリオーソ,エスポワールシチー
あくまで下級条件ですが、直近開催で内を立ち回った馬は苦戦傾向。基礎SP面+上がり性能を重視したい。
テスタマッタ的には"恵みの雨"。広いコース向きの差し馬。(前走ほど)ピッタリな条件と言えないけど、直線は長い方が良いし、好調時+道悪のタピット産駒を安易に扱えない。上手く外に持ち出せれば、連勝も狙える。
ランフォルセは左小回り+外枠+追い切り良。出遅れ癖と短縮分(出足の鈍さ)が仇となり、後手に回らなければ。

一世一代のG1チャンスを逃したフリオーソ。是が非でも勝ちたいが、痛恨の道悪。エスポワールシチーに喧嘩を売れば、急失速も考えられる。逆にエスポは主戦騎手に戻り、レースの主導権を握れば強い。以上4頭立て。

 

 

東京湾カップ:◎シラヤマヒメ
キョウエイロブストが速い。竹筍特別組の2頭は展開の助けが必要そう。中距離戦になる分、中盤緩むかなと。
⇒シラヤマヒメを見直したい。前走は外を回すだけ。吉原騎手に替わって、内を上手く立ち回れそう。追走力は高いし、時計の出る馬場で良い末脚を使える。中盤弛む様なら"漁夫の利"差しを期待。斤量差も大きい。
ビッグライトは前走と同じ競馬が(割と直線外向きたい)船橋でも可能か?竹筍特別組ならディーオの巻き返し。