『雑感』

稀に更新します。

オグリキャップ記念 2012 など

 

 

日比谷シャンテで「裏切りのサーカス」を鑑賞。今年ベストが出た。

初めて入った映画館だけど、客層が高い印象。こうした洋画を上映してくれる映画館は地方都市に少ない。
昨年の年間映画興行収入を覗くと、邦画が強い。しかも「GANTZ」「スポーツマン山田」「アンフェア」などが上位に顔を連ねている。「ソーシャル・ネットワーク」「冷たい熱帯魚」はベスト20にすら入っていない。
メディア戦略と原作映像化で国内資本が回っている(仲介者のみ儲かる)仕組みに良いことはないんですけどね。

 

C&Cカレーを始めて食した。こちらは筒井道隆が絶賛していた印象。夕方に入ると、会社員で満席状態。
安い割に美味しかった。らっきょうと福神漬けを無限におかわりできるサービスも評価に値する。
自炊する様に心がけているが、偶にはB級チェーンフードを食べ歩くのも悪くないなと。次回は富士そばに。

 

 

オグリキャップ記念
◎ジャングルスマイル
〇タートルベイ
▲タンゴノセック
エイシンフレンチ,エイシンブイダンス
ジャングルスマイルを本命に。スプリングSは完敗を喫したが、単騎逃げを見込める。(輸送を考慮し)追い切りを敢行してないが、その布石として"中1週⇒中1週"のローテを組んだと見られる。太目残りでない様なら。

タートルベイは長く末脚を使える反面、エンジンの掛かりが遅い。2走前も展開がフィットした。金沢所属の頃よりジャンスマは強くなっているし、久々の長距離輸送も気がかり。上手く自分の形に持ち込めるか?
タンゴノセックの方が強敵に映る。スピード面で一枚劣るが、持続力勝負に持ち込めば南関の上級馬にも匹敵。赤岡騎手が乗りに来るし、タートルベイの動きに合わせて"漁夫の利"狙い。エイシンフレンチも前走は参考外。昨年末にマルヨフェニックスを完封している辺りからも地力は高い。ブイダンス共々、着取りを狙える条件。