『雑感』

稀に更新します。

小倉2歳S(08年)予想。

 

 

さようなら、福田総理。安倍より短い命とは……

与野党の思惑に挟まれて、何も出来なかったか。ガソリン税の導入にしろ、オウンゴールの印象

辞任会見で「最初から政治資金・年金未納・C型肝炎防衛省の不祥事と積年の問題が顕在化してきた。その処理に謀殺された」と述べているが、確かに小泉政権*1&安倍政権*2の失態を背負い続けただけ。

各派閥の足並みが揃わず、旧来の政治体制は行き詰まりを迎えつつある。次期総裁は"ネット保守待望"の麻生閣下だが、支持回復も(大連立も)望めない四面楚歌。 米大統領選の結果次第で後ろ盾も失いそう。

蟹工船ブームに沸く野党側も喜んでいられない。早急に現実的な政策作りを願む。時間が少ない。

 

 

そんな2008年の夏競馬もフィナーレ。小倉2歳&新潟2歳を展望しておきたい。 

小倉2歳S
デグラーティア

〇ツルマルジャパン
▲メイクデュース
ワンカラット,シルクナデシコ

小倉2歳は仕上がりとスピード勝負。外枠から先行出来るデグラーティアを本命に。2年目の浜中騎手。
前走:時計遅いが、最後まで良い末脚を使えている。高い上がり性能と揉まれない外枠は好材料かなと
。サンデーRだが、名門:那須野牧場出身の栃木県産馬。"群馬県選出の人とは違うんです!"なんてね…

レコード時計で新馬開幕戦を制したツルマルジャパン。前走:マリーゴールド賞も道悪の中、速い時計を叩き出す。但し最内枠&距離短縮は気性的に危ういかも。卓越するスピードを活かして逃げ切りたい。
メイクデュースも未勝利戦の勝ちっぷり&追い切り上々。トウカイテイオー産駒を応援したくなる。

前走:好内容のワンカラット&シルクナデシコも押さえ。内枠を利して、上手く立ち回りたい。

 

 

新潟2歳S
バンガロール
〇ガンズオブナバロン
セイウンワンダー
△ダイワバーガンディ,ストロングガルーダ

セイウンワンダー、ガンズオブナバロン、ダイワバーガンディなど、有力&良血馬揃う一戦。
敢えてのバンガロールを。前走:ツルマルジャパンを捕らえ切れずも、上がり最速の末脚を使えており、追い切りも古馬相手に上々。詰め甘そうな配合だが、相手なりに走りそう。鞍上も若い石橋脩騎手。

ガンズオブナバロンも似た血統配合。前走:レコード勝ちを評価する。但しスロー展開で切れ負けそう。
セイウンワンダーは"JRA2歳セール"出身。未勝利戦を圧勝しており、伸びしろだらけ。ダイワバーガンディは道悪の短距離戦を制した分、距離延長と反動は割り引き。血統的に申し分ないが……

ストロングガルーダを押さえ。前走:スロー決め手勝負だが、一頭だけ出色の脚を使えていた。

 

 

以上、当時のブログより。 

*1:後期高齢者医療制度など

*2:派遣切り・自衛隊・年金未納問題など