『雑感』

稀に更新します。

今年の安田は自信ある。

 

 

専ら「モンスターハンター 2nd G」に勤しんでいるが、ナルガクルガを倒せない。
今作から集会所クエストを使用し易くなり、随分と進め易くなった。モンスター(CPU)の動きを読んで、確実に攻撃を与える技量も運動神経とセンスが問われる。ゲームとスポーツは地続きだ。

ゲーム部が出来ても戦力にならないけど……

 

楽しみにしていたGI:安田記念。馬場も乾いてきて、今年の予想は自信しかない。

安田記念
ウオッカ
アルマダ
オーシャンエイプス
ハイアーゲーム,スーパーホーネット

ウオッカは安田向き(府中マイル&速い流れ&荒れ馬場)の馬。内枠を引き、追い切りも上々。岩田騎手に替わるが、角居厩舎との相性は良い。気性面を心配りし過ぎる必要がないし、前が壁にならなければ。
アルマダは長期休養明け2戦目を勝つと、前走:外を回す競馬で惜敗。初輸送&左回り課題も、追い切りは動けていた。マイル連対率:100%。キャリア浅いセン馬で"今が充実期"。厳しい展開も粘り通せる。

オーシャンエイプスは休み明け2戦目を完勝。初GIになるが、サクラメガワンダー以下を完封する末脚は評価する。スーパーホーネットの昨年11着は(外枠とはいえ)直線:外を回し過ぎ。前哨戦を勝ち、改めて。
ハイアーゲームが大穴。馬場:内に拘る必要はないか。スズカフェニックスは好調子。条件は微妙だが…

 

カジノドライヴの回避は残念だが、無理する必要はない。秋に備えてゆっくり休んでほしい。

 

 

以上、当時のブログより。