『雑感』

稀に更新します。

川崎記念(08年)予想など。

 

 

◇1敗同士で千秋楽を迎えた初場所。優勝を賭けた"両横綱の直接対決"を制したのは白鵬であった。
しかし、朝青龍も強い。周りが騒ごうと大勢に影響はない。日本人力士が弱いわけでもない。
お偉いさんも「品格」を語る前に業界を「変革」しないと、ファンも若い力士も育たないだろう。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------

 

◇先ずは若駒Sを振り返る。1985年に施行され、過去2頭のダービー馬*1を輩出した"出世レース"。

ドリームキューブが逃げて、前半1000m:63.6の超スローペース。出し入れの少ない展開となり、外からアインラクスが脚を伸ばすと、ジュウクリュウシンも馬群の間を割ってきて、2頭の叩き合いに。
写真判定の末、珍しい同着となった。キングスエンブレムが外追い込み3着。ダイシンプランは惨敗。

外から末脚を見せたアインラクスに勢いを感じたが、道中頭高く、直線モタついたジュウクリュウシンを評価したい。出遅れても位置を取れたし、集中力を鍛えれば。キングスエンブレムも伸び脚は悪くない。ダイシンプランは道中付いて行けず、短い距離の方が活きるかも。上位勢は次走も注目したい。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------  

 

◇菜の花賞は単勝10番人気:デヴェロッペの逃げ切り。中盤緩んで急加速する場所も無かった。
残念なのがスワンキーポーチ。横山典騎手も言及しているが、勝てるパターンで伸びず。底割れかも。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------  

 

AJCCは悲願の重賞初制覇:エアシェイディアドマイヤメインメイショウレガーロを制して逃げる。スローペースとなり、トウショウナイトドリームパスポートら後続が詰め寄る中、内から急坂を上って抜け出す。馬群の間を割ってくる競馬は「流石、後藤騎手」と言わざるを得ない。距離延長も向いたか。

トウショウナイトは早目に動いて、よく粘り通した。3,4着に人気薄のブラックアルタイルとメテオバーストが突っ込み、1番人気ドリームパスポートは5着敗退。転厩騒動といい、+10㎏といいチグハグだ。
シルクネクサスも追い切り失敗が響いた。ペリエ騎手は悪くない。アドマイヤメインは衰え顕著としか…

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------  

 

平安Sは引退興行:クワイエットデイ。巨漢馬メイショウシャフトと重賞2勝ドンクールが競り合う様に逃げて、マコトスパルビエロクワイエットデイが追走する。人気所は後方から、3~4角動いて行く。先に抜け出すクワイエットを追いかけるが、中々差は詰まらない。しぶとく粘り通して、重賞2勝目。

ここ数戦は出遅れもせず、良い形で競馬が出来た。2月末で定年となる松元省厩舎は最後のGI獲りへ。
メイショウトウコンは面目を保つ。酷量響くが、上がり最速を叩き出す。マコトスパルビエロは鈍い上に休み明けで、エンジンの掛かり遅い3着。ロングプライドは出遅れ&外回しが響き4着まで。小差だった。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------  

 

◇そんな感じで。CX『みんなの競馬』を眺めていると、新MC河合俊一が◎ブラックアルタイルで的中。「(僕は)セン馬は外せませんね!」と自分でホモネタを振る始末。ほしのあき万馬券を的中させた。
スーパー競馬の司会も…だったし、出演者は悪くない。テロップミスなど、スタッフを何とかしてよね。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------- 

 

ヴァーミリアンが右飛節炎、サンライズバッカスが右肩跛行、共に出走を取り消したJpn1川崎記念

陣営よりも川崎競馬側の顔が青ざめていそう。とはいえ、地方馬は"初GI制覇の大チャンス"になる。
本命◎フリオーソとしたい。JDDは崩れたが、距離のせいとは思えず。内枠を引き、上手くレースを引っ張れそう。コーナリングを駆使して、後続を突き離したい。フィールドルージュも面子的に実力上位。

シャドウゲイトの初ダートは微妙。イングランディーレの様に交流重賞なら分かるが、普通は厳しいよ。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------

 

◇橋下新府知事に関して。東国原知事のように専念して欲しい。パフォーマンスはTVの前だけで願う。
ネガティブキャンペーンの件。アメリカの真似をしている様だが…そこを真似てどうする?としか。
島田紳助やしきたかじんは喜んでいる。上岡*2先生が現役なら、果たして"同調"していたのだろうか。

 

 

以上、当時のブログより。