『雑感』

稀に更新します。

07年天皇賞(秋)予想など。

 

 

朝青龍騒動に続いて亀田一家の騒動も、周囲の報道とその反応に違和感を覚えてしまう。

 

当然、不適切な指示は許されない。叩き上げでのし上がった対戦相手(内藤選手)は気の毒である。

その一方で"興毅氏だけが"謝罪して、父親とジム会長が最前線に立たないのも胸くそ悪い。亀田三兄弟の乱暴狼藉を容認したのは(TBSを始め)マスコミであり、世論であり、周りの大人なのだから…

"パフォーマンスに対する逆風"こそ亀田叩きの根源。言い過ぎ・やり過ぎは見えない敵を作るというが、その都度の視聴率に惑わされて、世論が覆った時を想定しなかった(暴走させていた)罪は重い。 

ここぞとばかりに「ほれ見ろ!」と亀田批判を展開する某漫画家や弁護士、「叩くのは可哀想…」と逆に擁護する某放送作家や大御所芸能人、何れも嫌いだが、朝の生放送番組を仕切る大物司会者*1の豹変ぶりは人が悪いと感じる。前総理も散々持ち上げながら、職を辞した途端に叩き始めていた様だが。

処世術の上手い老人に「学校へ行こう!」と言われても、行きたくない(行けない)人は動かないだろう。

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

秋天は良い面子。メイショウサムソンVSアドマイヤムーンダイワメジャーも衰え知らず。
少し雨の影響は気になるが、発走の頃には乾くと踏んで予想したい。なお、当日は遠出している模様。

天皇賞(秋)
メイショウサムソン
アドマイヤムーン
ダイワメジャー
アグネスアーク,カンパニー

コスモバルクの単騎逃げ。ダイワメジャーメイショウサムソンの仕掛けどころがポイント。

多少の道悪馬場を考慮しても、3強+ポップロック有力か。特にサムソン×武豊の秘策に注目したい。
宝塚記念は(結果的に)早仕掛け。今回は最内枠を利して、どういう競馬を見せるか?
アドマイヤムーンは(馬主的に)後方からになるだろう。昨年同様、届かない可能性は考慮する。

昨年2着スウィフトカレントから、上り調子の夏馬に穴開けを期待する。
札幌記念毎日王冠と2着続きのアグネスアーク。脚元に不安があり、後方待機の競馬しか出来ないが、中々凄い末脚を持っている。有馬記念向きのマツリダゴッホより、こちらを推奨してみたい。

ダイワメジャーは"メイショウとの仕掛け合い"になれば、昨年よりスタミナを浪費しそう。カンパニーは逆に外を回されなければ。この馬も道悪OKだったりする。ブライトトゥモローは流石に無理か。
マツリダゴッホポップロック有馬記念向きだろう。負けても大したことない。

 

 

以上、当時のブログより。

*1:顔芸クイズ出題者