『雑感』

稀に更新します。

JBCどうするの?

 

 

フィリーズレビューアストンマーチャン。流石にスピード能力が違った印象。

開幕まで残り数瞬間。全然打てないドラゴンズ。育成の中村紀さんはともかく、李炳圭と立浪が残念過ぎる。
投手陣は悪くない。岡本が防御率0を継続。新助っ人グラセスキーも悪くない。後ろは岡本⇒岩瀬で盤石だ。

巨人は大型新人・金刀投手が楽しみ。由伸⇒谷⇒小笠原⇒李承燁という打線に関しては単純に恐ろしい。
ヤクルトは青木とラミレスに新助っ人ガイエル&リグスが機能すれば。畠山は好調だけど、どうせ怪…
というわけで、阪神と中日が優勝候補かなと。パリーグ楽天マー君が楽しみ。ノムさんの指導次第やで。

 

JBCの開催中止の危機にあるらしい。

大井競馬が外国馬の出走解禁を決めたことに対する生産者団体の報復措置らしい。馬鹿なのだろうか。
排外主義的な鎖国政策を取るから、中央競馬&大手グループとの実力差が開くし、廃止ラッシュに繋がる。
お役所は何を考えているのか?という意見も分かるが、そりゃ地方自治体は「赤字なら廃止」でOKな訳だ。

地方競馬の存廃問題はともかく…大手グループと中小牧場の差は、こうした考え方一つにも現われている。
少なくとも、古い価値観と体勢にこだわる連中を「○○の意地」と言って応援する気にはなれない。

変わるには変わる意思を見せて欲しい。ただ、生産者団体の考え方は「それを拒否」している様だ。

 

以上、当時のブログより。